--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/11/28 (Fri) ツルりんオリーヴ

↓は先週の土曜日のオリーヴ。

P1010749_resize.jpg
寝ているところ、カメラを向けられちょっと迷惑顔の彼。

この日、これから起こることを予知するすべを持たないオリーヴさんは朝のヴァンセンヌ散歩に疲れ、IKEAワンワンベッドでくつろいでいました。


そして、同日の午後。

P1010760_resize.jpg
我々が足を運んだ先は・・・ワンワンサロン。
そう、オリーヴはこの日ストリッピングされる運命にあったのです!!!

Olive_20081122_Toilettage04_resize.jpg
「ぼくちん、遠慮します」とじたばたしていましたが、もちろん捕獲され台の上へ。

今回お願いしたトリマーさんはとてもチャーミングな若い女性で、オリーヴも最初の頃はメロメロだったのですが・・・毛を抜かれ始めると事情は変わり・・・途端に逃げ腰になっていました(笑)

若くても彼女の腕は確か。サロン内にはトリミングで取ったトロフィーの数々が並んでいました。
レティシアさんはボーダーテリアのフォーラムで偶然見つけたトリマーさんで、実はフランス・テリア部門トリミング第2位、フランス・犬種を問わない(え?無差別級???)トリミング第3位を持つ凄腕のトリマーさんなのです。

我々がいることに甘え、オリーヴはふぃぃんひぃぃ~んと鳴きモード。大して痛くないでしょうにという場面でも大げさにお芝居するオリーヴに、仕事の邪魔になっては困るからということで、我々は一時退場しました。

そして1時間後。

Olive_20081122_Toilettage06_resize.jpg
つるりんと一皮剝けたオリーヴが台の上に立っていました。

Olive_20081122_Toilettage08_resize.jpg
ストリッピング → シャンプー → 乾燥 → 再度はみ毛をストリッピングという手順で、すっきりとしたオリーヴ。なんだか、ちょっと凛々しくなった感じ???

いつものRICHARD LENOIRワンワン広場の友人たちからは、毛むしゃむしゃのオリーヴの方が可愛い!とつるりんオリーヴは不評だったのですが、皆さんはどう思われますか?

毛むしゃむしゃもつるりんもどちらも可愛いよね~と言っている我々は相当な親バカなのかも・・・と思うMouvetteでした・・・。

スポンサーサイト

OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(3) |


2008/11/27 (Thu) ボージョレーパン!

今日、27日はアメリカのサンクスギビング(感謝祭)。米系の学校で教鞭を取るツルさん(相方)はサンクスギビングの夕食会に出席のため、Mouvette、今晩はひとりビールを飲みながらオリーヴとまったりの夜を過ごしております。

さて、11月19日の日記でお話したボージョレーパン。予約していたにもかかわらず、どこぞのムッシュに奪われており・・・先週の木曜日は涙したMouvette家ですが(そう、食べ物の恨みは恐ろしいのです・・・)、その後、我らのパン屋さんが特別に追加販売をしてくれまして、無事にゲットできました♪

Autre_Boulange_20081120_Pain_Beaujolais_20_resize.jpg
卵黄のツヤ、てかり~んと輝くボージョレーパン。

硬いパンを想像していたのですが、バゲッド(フランスパン)よりもかなり柔らかく、こちらで呼ぶところのブリオッシュという感じです。

Autre_Boulange_20081120_Pain_Beaujolais_30_resize.jpg
ボージョレーワインが入っているため、切り口がほんのりワイン色に色づいていました。
ワインのほかには胡桃とサラミが入っているのですが、写真では分かり辛いですね・・・。

お味は・・・、焼き上がり当日はほんのりとワインの香りが漂い、噛むと若干ワインの味がし、それがサラミ&胡桃にマッチしてとても美味しかったです。

季節限定ものなので、美味しいからといってすぐに買えるものではないのですが、また来年もボージョレーの季節に作ってくれたらいいなぁと思うMouvette一家でした。

日々のいろいろ | trackback(0) | comment(5) |


2008/11/25 (Tue) クリスマスデコ:ギャラリーラファイエット

クリスマス前になると、急にお客様優待ふにゃららなる企画が増え・・・お財布の紐をぎゅぅぅっと絞っているつもりでも、ついつい出費がかさむんですよね・・・。できれば、来年の冬のソルドまで蓄えておきたい、と言うか、クリスマスのプレゼント交換自体をソルド後にしたい!と考える貧乏性のMouvetteです。

さて、今日はギャラリーラファイエット(デパート)からの招待状を受け取り、ひさ~しぶりにオペラ座界隈まで出かけてきました。

Ville_20081125_GL_Noel09_resize.jpg
毎年恒例のラファイエットのクリスマスデコレーション

Ville_20081125_GL_Noel13_resize.jpg
確か・・・イタリア人の設計で、とんでもなく高額だったと記憶しているのですが、デパートの外壁全体を覆う煌びやかなデコレーションを見ていると、まるで宝石箱の中を覗いているような気分になります。

本当はウィンドーのデコレーションも写真に収めようと思っていたのですが・・・時間的にちょっと難しかったため(←何だかんだといいながらも、結局は買い物をしている私・・・)、とりあえず、館内の吹き抜けドームのところに飾られているクリスマスツリーをどうぞ♪

Ville_20081125_GL_Noel06_resize.jpg

ここ数日、また一段と寒くなったパリ。いよいよ11月もあと残すところ数日となりました。
皆様、これからクリスマス、年末、お正月とハードスケジュールになるかと思いますが、体調を万全に整えて楽しく過ごしましょう~。

イベント | trackback(0) | comment(2) |


2008/11/24 (Mon) «PIPI» or Treat ?

自分がど~しても食べたい or したいことがあり、それができないと・・・その不満の表明として、自分のベッドにPIPIをするオリーヴです(←性格、悪すぎ~っ!)。そして、その後、濡れたベッドで寝たくない彼は、濡れていないわずかなスペースを探し、そこで体を丸めて眠るんですよね・・・。正直、もう少し後先のことを考えてから行動しましょう!と言いたいMouvetteです。

さて、今回久々にベッドチッコたれ~事件を起こしたオリーヴさん、我々からその後無視攻撃にあってまで、そうせざるを得なかったのにはもちろん訳がありまして・・・
その訳はこちらです。

Olive_20081123_ChezNous01_resize.jpg
オリーヴがすさまじい集中力で見ている先は・・・

じゃじゃんっ!!!

P1010766_resize.jpg
もちろん、おやつです(笑)。↑はお友達のYUMIちゃんがわざわざ日本からオリーヴのお土産として持ってきてくれたものでして、骨の周りに鶏のささ身が巻かれています。こういう犬のおやつが存在するのって、やっぱり日本!!!ですよね。なんか、犬用と言われなかったら、酒のつまみに美味しそうだと食べてしまっていただろうMouvetteです(いえ、今回は味見しませんでしたよ!)。

Olive_20081123_ChezNous03_resize.jpg
後光の差すおやつに吸い寄せられるオリーヴ。この写真の後、「え?ちゃんと噛んだ?」というくらいのスピードで(まさに電光石火!)、おやつを平らげていました。
で、あまりに美味し過ぎて、「もう1個ちょーだい」攻撃に出てきたところ、我々に拒否され、上にあるベッドチッコたれ~事件を起こしたというわけなのです。

全くもって困ったものです。犬は自分の寝場所ではPIPI&CACAをしないと何かの本で読んだ記憶があるのですが・・・もし、本当にそうならば、オリーヴって何なのかしら???

おまけ:あれ、オリーヴの毛が短くなっている~と気づかれた方、実は、オリーヴ、生まれて2回目のストリッピングをしたんです♪話が前後してしまいますが、それはまた次回にお話しますね~。





OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(6) |


2008/11/21 (Fri) ワインバー:L'ALCHIMISTE

会社のある通りでストリートオルガンの演奏をする老夫婦を見て、一瞬なんだか懐かしい気持ちになったMouvetteです。パリに来た当初は(と言ってもそんなに昔じゃありませんよ。かれこれ10年前・・・え?これって昔??!)たま~にストリートオルガン演奏者が通るのを見かけたものですが・・・最近は全くと言っていいほどなかったので、久々の音色になんだかとても幸せな気分になれました。
会社を最近退職した上司の話によれば、今から50年くらい前は、毎週日曜日の朝は中庭まで演奏に来ていたんだそうです。それで音楽を聴き終わった後に、建物の住人たちが窓からお金を落としていたんですって。なんだか、まるで映画のワンシーンみたいですよね。

さて、前回の日記にも書きましたが、木曜日はボージョレー解禁日でした。
それでYUMIちゃん夫妻からワインバーへ行きましょうというお誘いを受け・・・うししし、飲めるぞ~と嬉々として出かけてきました(え?ボージョレーは軽いから飲まないと言ってなかったっけなどという突っ込みは入れないよーに!(笑))。

出かけたワインバーの名前はL'ALCHIMISTE。

restaurant_20081120_Archimiste_resize.jpg
小ぢんまりとしていて、親しみやすいワインバー。席数も30席ほどしかないので、大勢で出かける時は予約を入れる方が無難かもしれません(我々はYUMIちゃん夫妻、R-TAKA夫妻とMouvette家の6名だったため、YUMIちゃんが予約を入れてくれました。ありがとうね~)。

Restaurant_20081120_Alchimiste_001_resize.jpg
フィッシュアイで撮った店内。湾曲して広々としているように見えますが・・・それは目の錯覚です(笑)。

お料理のお値段は前菜・メイン・デザートを取ると27€。前菜&メインかメイン&デザートと2品の場合は22€。まぁ、夕食としてはリーズナブルなのかな・・・?今回は、カップルでそれぞれ前菜&メインとメイン&デザートを取り、前菜とデザートを半分こして食べました。

Restaurant_20081120_Alchimiste_073_resize.jpg
前菜:海老とマンゴー。フルーツの甘みが海老とマッチしていて美味しかったです。一緒に盛られているバルサミコ酢でシンプルに味付けられたルッコラと合わせて食べると尚グ~でした。

Restaurant_20081120_Alchimiste_081_resize.jpg
私が取ったメインはタルタル(↑の写真を見れば一目瞭然ですが・・・要は生肉!)。奥に見えるソースやたまねぎを混ぜ混ぜしていただきます。

Restaurant_20081120_Alchimiste_090_resize.jpg
デザートはパンナコッタ。とてもクリーミーで濃厚なお味でした。変な甘さが口に残らず、とても美味しかったです。

で、肝心のワインですが、折角のボージョレー解禁日だというのに、いろいろとワインのお品書きを見ていたら・・・結局、普通のワインを取ってしまいました(でも、他のお客さんも、誰もボージョレーは頼んでいなかったような・・・)。

気の合う友人たちとおしゃべりを楽しみながら美味しいお料理を頂けるって幸せなことですよね。楽しい会話にお腹がよじれるまで笑い・・・心地よい疲れを感じながら、帰路についたMouvette家でありました。


L'Alchimiste(ラルシミスト)

住所: 181 RUE DE CHARENTON - 75012 Paris
TEL:  01.43.47.10.38

レストラン&カフェ | trackback(0) | comment(2) |


2008/11/19 (Wed) ワインと牛骨

会社の食事会にカップルで出席するかとの質問に、独身社員の1人が「天気が良ければ、(自分の)影と一緒に出席します」と答えるのを聞き、「ちょっと寂しい・・・」と思いながらも、「とっさにそう言えるあなたにユーモア賞~っ!」と感心してしまったMouvetteです。

さて、明日は11月第3木曜日、ボージョレーヌーボー解禁日ですね。
ツルさんこと相方は、以前このブログでも紹介したパン屋さん、L'AUTRE BOULANGE(気になる方は過去記事を検索してみてくださいね)でボジョーレー入りのパンを作るという話を聞きつけ、ワインの試飲も兼ねて興味津々で出かけて行きました。

DSC_1737_resize.jpg
解禁日よりも1日早くボージョレーをご馳走になったツルさんです。
飲兵衛Mouvetteにはボージョレーは少々軽すぎまして・・・、ほとんど飲むことはないのですが・・・、でも明日焼きあがるボージョレーパン(ツルさん情報によると、サラミと胡桃も入っているそうですよ)は是非味見してみたいな~。ワイン入りのパンって、一体全体どんな味なんでしょうね???


で、こちらはオリーヴ。真剣な眼差しの先には・・・牛の骨~(やっぱりね(笑))!

Olive_20081119_ChezNous01_resize.jpg
本日の寝る前のPIPI&CACA散歩で、例のアルゼンチン牛のステーキハウス、UNICOのオーナーさんから牛の骨をもらってきたものだから、さぁ大変(笑)。もう、彼の眼には骨しか映りません・・・。

ツルさんは早めのボージョレーをご馳走になり、オリーヴはアルゼンチン牛の骨をご馳走になり、幸せいっぱいの夜だったようです。
その横で、眠気と戦いながらパソコンに向かうMouvette・・・。そろそろ充電が切れそうなので、今日はこの辺でおやすみなさい~♪

日々のいろいろ | trackback(0) | comment(4) |


2008/11/17 (Mon) 週末大工

デモやストのニュースを聴く度に、クリスマス(そして年末)が近づいているんだなと感じるMouvetteです。
そう、先週の火曜日~木曜日は現在フランスの鉄道網を独占しているフランス国鉄SNCFが他社の参入を拒否すべく、スト&デモを行っていましたし(あ、でもまだ続いているから現在進行形ですね)・・・、

Ville_20081113_ManifSNCF01_resize.jpg
(↑は木曜日のデモの様子。組合の旗をはためかせ、音楽をガンガンとかけ、花火までボンボンッと上げながら行進するSNCFの人々。正直、お祭り状態です・・・。)

エールフランスのパイロットたちが行っているストも本日で4日目突入です。

フランスでは権利の主張をすること自体、いいことだと考えられていますが・・・、正直、ストそのものが死語と化している日本から来た私から見ると、権利ばかり主張し過ぎ~と納得いかないことも多々あるんですよね(例えば、バカンスシーズン時はばっちり休みを取っておいて、仕事日にストやデモをするとかね・・・)。最近はストに否定的なフランス人も増えてきたとは聞きますが、一般的にはまだまだ理解を示す人の方が多いような気がします・・・。

さて、週末はIKEAで購入した家具の組み立てや以前使用していた家具の解体でドタバタしておりました。

Olive_20081116_ChezNous05_resize.jpg
取り扱い説明書を手に取るオリーヴの図:「どれどれ、ぼくちんが読んであげましょう」

Olive_20081116_ChezNous04_resize.jpg
オリーヴ:「・・・・??!?・・・ぼくちん、急に眩暈が・・ZZZ・・・」

「自分の縄張り」と思っているであろうサロンは組み立て途中の家具やダンボールでごちゃごちゃだし、いつもの週末のように長いお散歩には行けないしで、オリーヴはかなりストレスが溜まってしまったようです。

Olive_20081116_ChezNous01_resize.jpg
オリーヴ:「ツルさん(=相方)、そこ違うと思いますけど・・?」と取り説は理解できなくても口を挟みたいお年頃のようです(笑)。

なんとか家具の組み立ては週末で終了しましたが、お片づけの方はまだまだ(ひぃぃ~、考えたくない、見たくない・・・でも狭いから見えてしまう。あぁぁ)・・・週の間に少しずつやらないとなのですが・・・現在、週末の疲れがドッと押し寄せている年寄りMouvette、当分の間は見なかったことにして放棄しようかと思案中です・・・。まぁ、そのうち、ボチボチとね・・・(って、ダメ?)。




日々のいろいろ | trackback(0) | comment(3) |


2008/11/12 (Wed) 家族の繋がり

4日間、ばっちりと冬眠し、今日から仕事へ復帰したMouvetteです。
でも・・・4日もゆっくりと過ごしたのに、1日仕事をすると「私、本当に休んだ?」というくらい疲れるのはどうしてなんでしょうね???

さて、そういうわけ(?どういうわけ??)で、連休は睡眠、オリーヴと散歩、睡眠という感じだったのですが・・・、連休中何度目かのヴァンセンヌ散歩の折に・・・偶然にも出会ってしまったんです・・・。

DSC_1673_resize.jpg
とぉぉっとジャンプしてブレブレで、分かりにくいかもしれませんが、この2匹をよく見てください。

左は我が家の坊のオリーヴ、右はステファニー宅のお嬢のディアマン(ダイアモンドの意)。
ディアマンは現在7ヶ月のべべ。オリーヴよりも5ヶ月ほど若いのですが・・・
まさに同じ顔~!だと思いませんか???!

それもそのはず、2匹は同じ犬舎出身なのです~!!!
2匹とも会った瞬間に感じるものがあったのか、すぐさま意気投合。性格も似ていて(両者ともとても負けず嫌い・・・)、最初から最後まですさまじい勢いで遊びまくっていました。
オリーヴは人(犬)見知りが激しく、なかなか初対面の犬(特にメス)とは馴染めないことが多いのです。また、同じ犬種に対して妙に素っ気無いところがあったりするのですが、ディアマンとはすぐに仲良くなり、また飽きることなく延々と遊んでいました。こんなことは、やはり同じ犬舎出身のヴェダに会った時以来です。

DSC_1657_resize.jpg
2匹寄り添ってすんすん。

誰からも説明されなくても、家族ってやはり分かるものなんでしょうね。
思わぬところで、思わぬ時に、家族と再会を果たし、オリーヴは大喜び。そして、そんなオリーヴを見る我々も幸せな気分になった、とある午後でした。


OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(10) |


2008/11/10 (Mon) フロリダのミッキー、バラバラ事件

現在、4連休の真っ只中、冬眠満喫中のMouvetteなのですが・・・。
寝ている場合じゃないよ、事件発生です!!!朝から強風で屋根ごと飛んでいきそうな屋根裏ウサギ小屋の我が家に、アメリカはミシガン在住、『Maru in Michigan』の...manamoon...さんと彼女の愛犬、黒柴のまる様(←Mouvette、大ファンにつき、敬称付き・・・あれ、オーナーさんよりも格が上になっている??!)から、素敵な贈り物が届きました。

Autres_20081110_ChezNous02_resize.jpg
じゃじゃ~ん♪ ミッキーマウスの総本山(・・・かどうかは知らないけれど???)、アメリカはフロリダのディズニーランドからのお土産ですよ~。

とてもお洒落なキッチン用品とオリーヴへのお土産もあります。ワイン用の栓、ず~っと前から買うか買うまいかと悩んでいた品物なんです。これからは、大酒飲みのMouvette、ひとりでワイン1本空けずに、ちゃんとミッキーちゃんの栓をして保存するよう・・・頑張ります。

私がお土産写真撮影会をしている間、オリーヴの視線は・・・

Olive_20081110_ChezNous02_resize.jpg
もちろん、お土産に釘付け。「ぼくちんにも何かあるかな~?」と台の横をうろうろ・・・。足元のいつもの毛が生えたカプセルちゃんなぞ、どうでもよくなってしまった模様です(笑)。

そこで、早速、ミッキーちゃんの手を出してみると・・・

Olive_20081110_ChezNous04_resize.jpg
がぶぅぅぅと喰らいつき、定位置を求めてうろうろ。狭い我が家には、悩むほどの場所もないのですが、ソファのそばまで、ぽてぽてと歩いて行き、どさっと腰を下ろしました。

Olive_20081110_ChezNous07_resize.jpg
まだ、朝の寝癖もそのまま、ボサボサの御髪状態で、我が家の坊はミッキー(の手)をかじかじ。

そして、お次は、

Olive_20081110_ChezNous14_resize.jpg
ミッキーの胴体をあむあむ・・・。

最後に、

Olive_20081110_ChezNous11_resize.jpg
ミッキーのおみ足(と言うか、靴)をがりがり。

彼の周りにはミッキーの手、胴体が散乱・・・。まさに、フロリダミッキーバラバラ事件状態(ちょっとコワイ??!)。
オリーヴは三者三様、どれも気に入ったようで、手・胴・足をじゅんぐりにかじかじして楽しんでおりました。

...manamoon...さん、とても素敵なお土産をどうも有難うございました♪ 
私も早速ワインでも空けよう・・・じゃなくて、開けようかな~。





OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(7) |


2008/11/07 (Fri) ザ・冬眠

ただ今、花の金曜日の23時6分。
やっと週末を迎え、幸せに浸っているMouvetteです。
今日は夕食を作るのも放棄し、家族全員(と言ってもオリーヴは鞄の中)、近所で外食。
パナッシェ(ビールとレモネード(・・・とフランスでは言うけれど、用はサイダー)を混ぜたもの)とサラダで簡単な・・・でも美味しいお食事はしたし、後は寝るだけです(笑)

と言うわけで、これから冬眠に入ります。

皆さんもよい週末を迎えてくださいね♪

Olive_20081004_BoisdeVincennes_38_resize.jpg
秋のヴァンセンヌとオリーヴ:先月に撮った写真です

追伸:この日記のコメント欄はMouvette冬眠中につき・・・閉じさせてもらいますね。

OLIVE/オリーヴ | trackback(0) |


2008/11/05 (Wed) 夜散歩必需品!

ただ今上司が休暇中。よって仕事が赤潮のように押し寄せ・・・週の半ばだと言うのにすでに死相が出ているMouvetteです。かなりふらふらですが、あと2日で週末だ~と呪文のように唱えながら、今日も夜の散歩にRICHARD LENOIRまで行ってきました。

↓以下はお馴染み、RICHARD LENOIRの風景です。相変わらず、暗がりで動くワンたちを撮っているので、ブレブレですが・・・よろしければどうぞ♪

Chiens_20081104_RichardLenoir07_resize.jpg
遠方を望むワン3匹。左からプンプン、アンブル、カイゾです。

Chiens_20081104_RichardLenoir04_resize.jpg
枝の引っ張りっこが大好きなクリスピー、私のところまで枝を投げてと持ってきました。私が枝を回収している隙に、ウダイが18禁行為を試みていますが・・・(笑)、クリスピー、気づいていない・・・ような?右端に見えるのはニューフェイスのドーナツちゃん。4ヶ月のフレブルです。

Chiens_20081104_RichardLenoir11_resize.jpg
適度な間隔をあけて向かい合っているカイゾとオリーヴ。じつは、これ、オリーヴが獲物を狙う肉食獣のごとく、低姿勢でカイゾを待ち構えていたところなんです(笑)。純粋無垢で疑うことを知らないカイゾ:「あれ、オリーヴ、そんなところでどうしたの?」

さて、大分日が短くなり、朝晩の散歩タイムはすっかり真っ暗。
で、散歩中、小柄で目立たないオリーヴが車、スクーター、自転車等に轢かれないよう、Mouvette家では秘密兵器をゲットしてみました。

Olive_20081105_ChezNous01_resize.jpg
↑はい、暗がりでも目立つよ、夜光チョッキ♪

ついでに相方と私も・・・?!!!

P1010676_resize.jpg
実はフランスでは10月1日から、車に↑のセキュリティーチョッキを積むことが義務つけられたんです。

karl lagerfeld gilet de securite
モード界の巨匠、カール・ラガーフェルトもキャンペーンに参加。「黄色、全くもって醜い。何とも合わない色だ。しかし、これであなたの命が救えるかもしれない」と宣伝していました・・・。え?でも、彼、なんか似合っているかもと思うのは私だけでしょうか(笑)?

で、我が家には車はないのですが・・・、自転車に乗る時にも使えるし、これで家族全員、仲良く反射チョッキ(笑)。皆でキラキラした方が、目立っていいかな・・・なんて思って、購入してみました。

皆さん、パリで夜に反射チョッキでキラキラしている人間2人と犬1匹を見たら、避けずに声かけてくださいね~。


OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(5) |


2008/11/03 (Mon) 夜のワンワン集会

フランスのラジオでも盛んにアメリカ大統領選が話題にのぼる今日この頃ですが・・・いよいよ選挙日が明日に迫ってきました。オバマ氏とマッケイン氏、一体どちらが新大統領に選ばれるのでしょうね?初の黒人大統領は誕生するのでしょうか???


さて、先週から冬時間に切り替わり、日が暮れるのがめっきり早くなったパリです。
会社から帰宅すると、すでに辺りは夕暮れを通り越して薄暗く・・・週日にヴァンセンヌの森へ行くのは難しくなってきました。そこで、今日は近所の(と言っても駅にして2駅分あるのですが・・・)RICHARD LENOIRワンワン広場の方へ出かけてみました。

Chiens_20081103_RichardLenoir03_resize.jpg
19時15分のRICHARD LENOIRワンワン広場の図。もうすっかり夜ですね。

今日は比較的お天気に恵まれ、ここ3~4日のお天気と比べ暖かかったので、週の頭だというのに大勢の人&犬が集まっていました。

Chiens_20081103_RichardLenoir01_resize.jpg
ニューフェイスのワンちゃん♪ 

我々がオリーヴを連れてこの広場に通い始めた頃は、彼の他にパピーはいなく・・・周りは皆成犬ばかり、それも数匹でした。最近はこの広場もポピュラーになったのか(笑)、近隣で犬を飼う人たちが「ここで犬同士を遊ばせていると聞いて来た」と集まるようになりました。犬の輪が広がったのはもちろんですが、人間の方もいろいろな人と「犬」という共通の話題で盛り上がり、すっかり仲良しさんです。

         Chiens_20081103_RichardLenoir08_resize.jpg
クリスピー(左)とアンブル(右)。枝の引っ張りっこが大好きな2匹、体の大きさは全然違いますが、共通の趣味で繋がっているからか・・・よく一緒に遊んでいます。

                   Chiens_20081103_RichardLenoir09_resize.jpg
ニューフェイスのジャックに早速マウントをするウダイの図。もちろん例のごとく18禁ということで(笑)
ジャックの横の黒い影化している子も新顔さんで、ジョージ君です。まだ3ヶ月のパピーちゃんなのですが、とても活発で・・・写真ブレブレ、ウダイも彼の動きについていけないのか、マウント成らずという感じです(笑)

さて、この頃オリーヴは???というと・・・食糞をして私から大目玉をくらっておりました・・・。




OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(8) |


2008/11/01 (Sat) バーチャルな出会い

一昨日は自宅でおでんパーティー、昨日はR-TAKAさん宅で台湾鍋をご馳走になり・・・確実に冬眠(???)に向けて栄養(脂肪)を蓄えるMouvetteです。

皆さん、気づけば今日から11月ですね。2008年もあと2ヶ月弱で終わりですよ~!
そして、お正月前のビッグイベントと言えばクリスマス・・・。我が家では相方側が大家族なので、クリスマスは出来るだけ手作りで頑張るのですが・・・今年はまだ靴下の1足も編み終わっていな~いっ!!!

P1010637_resize.jpg
ブログでお茶を濁していないで、さっさと編め状態・・・。11月で1足も出来ていないなんて、記録更新かも・・・(え?そんなこと自慢している場合じゃない???

でも、ぐずぐずとギリギリの線まで逃避を続ける私、今日もオリーヴの写真をアップしちゃいますね~(←おい!

・・・と言うか、本日は我が家の坊、オリーヴに、拙ブログにもコメントをくださるグラママさん宅のお坊ちゃま、ボーダーテリアのグラハム君とバーチャルではありますが、初顔合わせをさせたいと思います(まるで、お見合い状態???

DSCF9014_resize.jpg
オリーヴ、ゲストさんを歓迎すべく、頑張って芸(?)を披露中の図(笑)

では、いいですか?

ぱんぱかぱ~ん、ぱぱぱ・・・ぱんぱかぱ~んっ♪♪


080731_140644.jpg
「こんちわ~」とグラハム君の登場です(掲載許可は頂いています)。
グラハム君はグラママさんのおぼっちゃまでして、人間なら公私共に充実しているであろう4歳の若者です。
うは、可愛い~・・・って男の子に失礼かしら?でも、キラキラお目めで可愛いわんとMouvetteメロメロです~。

R0010186_resize.jpg
あどけなさと落ち着いた男の魅力が感じられる1枚。なんか、グラハム君の前にはオリーヴなんてまだ鼻タレ小僧ですね(笑)。同じボーダーテリアでもえらい違いです。

ささ、オリーヴ、あなたもしっかりとグラハム君から大人の男の魅力を学ぶのです!・・オリーヴ?!

Olive_20081101_Chez Nous03_resize
・・・芸披露ですでに疲れ果てたオリーヴさん、ぐっすりお休み中・・・。このくらいでバテていたら、いい男になれないよ~、オリーヴ・・・。

バーチャルではありましたが、グラハム君、ブログに遊びに来てくれてありがとう♪
これに懲りずに、オリーヴに大人の男の魅力を説いてやってくださいね~。
グラママさん、掲載許可を頂いたこと、重ね重ね御礼申し上げます。


OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(5) |


| TOP |

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

mouvette

Author:mouvette
東京→ケベック→パリでの生活を経て、2009年末にパリ近郊都市へお引越し。相方のツルさんと2007年12月に我が家の一員になったボーダーテリア(2007/10/15日生の♂去勢済み)のオリーヴと一緒に暮らしています。2011年4月13日に第1子誕生。

ブログランキング

ブログランキングに参加中です: 1日1回ぽちっと押して頂けると嬉しいです

FC2ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

12  12  11  10  09  08  07  05  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

お気に入りのブログ

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。