--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/12/31 (Wed) ヴァンセンヌでスピードデーティング (2)

12月30日はツルさん(相方)のXX歳のお誕生日。
何が食べたいかとの質問に・・・「ラーメン!」と即答されました。
お誕生日のお食事にラーメンを選ぶなんて、なんて安上がり~(まぁ、かなり寒いから不思議はないけれど・・・でもラッキー(笑))♪
では、私がご馳走して差し上げましょうということで、先ほどラーメンを食べて帰宅したMouvette家です。
それで、すっかり遅くなってしまったので・・・前回のヴァンセンヌスピードデーティングの結果だけ申し上げますと・・・

Olive_20081219_BoisVincennes_31OK_resize.jpg
『大草原の小さな家』の音楽をイメージして(え?知らない?知らないヤングはスルーでよろしく~!)写真を見てみてくださいね♪

↑の写真のように、うふふ、あははと笑いながら2匹並んで走るまでには、かなりの紆余曲折があったのですが・・・まぁ、終わりよければすべてよしということで・・・。

さて、2008年はオリーヴを迎えた最初の年でした。がるるる犬オリーヴの1年は:

前脚の異常発見に始まり、骨切断、拾い食いポンポンイタイイタイ事件、鶏1羽(の骨)丸呑み事件等々とハプニング続きではありましたが・・・でも、振り返ってみると、元気いっぱいに犬友たちと走るオリーヴがいて・・・ヴァンセンヌのスピードデーティング同様、まさに終わりよければすべてよし!という感じです(笑)。心配事は尽きないのかもしれませんが・・・でも、オリーヴを家族の一員として迎えることができて本当によかった~!

また、このブログを通していろいろな方と知り合うことができ、本当に実り豊かな1年を過ごすことができましたこと、皆様に感謝、感謝です。

来年もいろいろとあるかと思いますが、皆様、オリーヴ、宜しく御願い致しま~す♪

では、皆様、良い年末、そして新年をお迎え下さいね。




スポンサーサイト

OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(9) |


2008/12/28 (Sun) ヴァンセンヌでスピードデーティング (1)

少々時間が逆行しますが・・・クリスマス前最後の週末、オリーヴはボーダーテリアのフォーラムで知り合った8ヶ月の女の子Dickieとヴァンセンヌの森でスピードデーティング(?)をしておりました。

P1010922_resize.jpg
可憐な少女Dickie。ただ今8ヶ月で幼少期(?)を満喫中。

Olive_20081219_BoisVincennes_09OK_resize.jpg
ジャック君の横に並んで一緒に行進してみたり、

他のワンさんたちに混じって駆けっこをしたりと森での散歩を大いに楽しんでいたのですが、なかなか蛮族オリさんとは遊んでくれません・・・。

途中から、

Olive_20081219_BoisVincennes_17OK_resize.jpg
Dickieにひどくご執心のヨーキーがぴったりマーク(苦笑)

我が家の坊、オリーヴはヨーキーにやめるようにとも言えず(情けないオトコだ・・・)、控えめに横から:「あの~、D...Dickie、ぼ、ぼくちんとプロレス・・・・」とささやくばかり・・・(汗)

結局、Dickieと遊びあぐねてうろうろするオリーヴのために、他のワンさん(特に上のヨーキー)たちから少し離れたところへと向かいました。

さて、オーナーたちの計らいで2匹だけになったわけですが・・・オリーヴは見事にDickieと遊ぶことができたのでしょうか???
その模様は・・・眠くなってきたので(←おい!)また次回お伝えしますね~。


OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(0) |


2008/12/26 (Fri) クリスマス特別メニュー:LE TEMPS AU TEMPS

皆様、遅ればせながらメリークリスマス♪
24・25日は素敵なクリスマスを過ごされましたでしょうか。
Mouvette家は・・・Mouvette、ただ今フランス全土で大流行(?)の胃腸炎にかかり・・・倒れそうになりながら、義理の家族と共にクリスマスをお祝いしてきました(とほほ・・・)。

Autres_20081223_SapinNoel01_resize.jpg
子供たちが手作りした飾りで重量オーバー気味のクリスマスツリー・・・。
ツリーの足元はプレゼントで埋もれております。
毎度のことながら・・・楽しくはあるけれど、プレゼントを用意しすぎ~!と思ってしまうMouvette。
でも、プレゼントを開ける喜びは子供も大人も同じらしく、皆大喜びだったのでよしとしましょう。

さて、23・24日は義理家族と一緒にお祝いし、25日はツルさん(相方)と2人、近所のレストランのクリスマス特別メニューでお祝いしました。

出かけたレストランはLe temps au Temps (ル タン オ タン:う~ん、時のなるままにとでも訳せばいいかしら・・・物事が自然に成し遂げられるために必要な時間をかけるという意味合いで、ミッテラン大統領が国民の批判に対して用いた表現)。

Restaurant_20081225_Le Temps au Temps14_resize
とても小さいレストランで、25人も入れば満席状態。よって、今回のクリスマス特別メニューももちろん予約制でした(特に、我が家近辺のレストランで開いていたのはここだけだったので・・・小さくなかったとしても予約は必須だったかも・・・)。

Restaurant_20081225_Le Temps au Temps01_resize
店内はシンプルな装飾で落ち着いた感じです。

クリスマス特別メニューと言うだけあり、メニューはシェフにおまかせです(だから、皆同じメニュー)。

Restaurant_20081225_Le Temps au Temps04_resize
↑は前菜のホタテのリゾット。チーズで重いかな~と思いきや、結構あっさりしていて美味しかったです。特に、連日のフォアグラやエスカルゴと重いお料理で疲れた胃には最高でした。

Restaurant_20081225_Le Temps au Temps06_resize
↑はメインのChapon(シャポン:去勢した雄鶏でクリスマスの時期によく食します)。レモンのコンフィが入ったジャガイモのガレットの上に脂ののったChapon。こちらもレモンのお陰で思った以上にあっさりとしていました。

Restaurant_20081225_Le Temps au Temps08_resize
やはりフレンチなのでチーズ。St-Marcellin(サン・マルスラン)とサラダ。フランス人たちはペロリと食べていましたが・・・私は4分の1を食べるのが精一杯。お持ち帰りさせて~と言いたくなりましたが・・・ドギーバッグはフレンチの世界ではご法度なので、グッと我慢しました(涙)

Restaurant_20081225_Le Temps au Temps09_resize
↑シメはやはりデザートのビュッシュ・ド・ノエルとチョコレートムース。ビュッシュ・ド・ノエルは甘かったのですが、チョコレートムースが全然甘くなくて(え?カカオムースだったのかしら?)、ふたつを合わせて食べるとちょうどよかったです。

・・・と「胃がダルイ、ダルイ」と言いながら、結局ペロリと食べているMouvetteなのでした・・・。
皆様もこれからの季節、忘年会や新年会でハードなお食事が続くと思いますが、胃腸を整えて(え?それは私だって?)楽しい年末・年始をお過ごし下さいね♪

LE TEMPS AU TEMPS (ル タン オ タン)
住所: 13 RUE PAUL BERT 75011 PARIS
TEL: 01 43 79 63 40
お値段的にはだいたい30~40€で前菜・メイン・デザートが食べられます。






レストラン&カフェ | trackback(0) | comment(7) |


2008/12/22 (Mon) 遅ればせながらの抽選会

■ 里親募集のお知らせ ■

『adorabile angelo』のあんままさんから、千葉動物愛護団体で新しい家族および預かりさんを待っている子がいるとの知らせを受け、ささやかながら拙ブログでも紹介させて頂くことにしました。
今回、温かい家庭を求めているのは、

36a3a122c551a2e79f48c41b4dc0ecfe.jpg
テリアのミックスなのか・・・犬種は分かりませんが、優しい目をしたワンさん(繋がれている鎖が痛々しい・・・)と

ffd961a29fd0c19572a3fd41f8e13e33.jpg
黒のトイプードルさんです。

自分にとって大切だと思っていた人から捨てられて悲しいのは人も犬も同じ。
どうかこのワンさんたちが一日もはやく温かい家族に迎えられますように。

詳しくはあんままさんのブログをご覧下さい。




さて、今日は12月22日。やっと冬至も過ぎ、クリスマスまで残すところ3日。1年前のこの日、オリーヴは我が家にやって来たのでした。そう、今日はオリーヴのセカンドバースデーなんです。
その記念すべき日に例の「親バカ企画」の抽選会を行いました。

Autres_20081222_Tirage03_resize.jpg
ご応募頂いた8名様の名前が書かれた紙の上に平等に乗せられたフード(←ただでは全く動かないオリーヴさんにくじ引きをしてもらうための苦肉の策
フードを皆様の名前が書かれた紙で包み・・・、オリーヴにひとつ選んでもらいました。その模様は動画でご覧下さい。




そして、今回オリーヴに選ばれた方は・・・

Autres_20081222_Tirage04_resize.jpg
angieさんでした♪ おめでとうございま~す。

当選された方はメールでお名前とご住所をお知らせくださいね。
今回残念ながらはずれてしまった方々、ご参加頂きありがとうございました。

それでですね・・・初めての抽選会を家族全員で楽しませてもらったMouvette家、はずれてしまった方々にも、応募頂いたのも何かの縁ですし、クリスマス・ニューイヤーカードをお送りしたいと考えています・・・ので、もしよろしければ、はずれてしまった方々もお名前とご住所を教えて頂ければと思います(あ、もちろん、グリーティングカードはいらないという方を除いて)

では、クリスマスまであと3日。
皆様、Joyeux Noel !よいクリスマスを!!!











日々のいろいろ | trackback(0) | comment(9) |


2008/12/20 (Sat) ベルシーのクリスマス

■ お知らせ ■

ただ今、フランス時間の12月20日零時。親バカ企画の応募を終了いたしました(Mouvette、ブログ機能を未だに使いこなせず・・・コメント欄を閉じることが出来ないの・・・(汗))。
ご応募有難うございました♪
以下にコメントを頂いた方々のお名前を挙げますのでご確認くださ~い:

angieさん、woolyさん、やまねこさん、diario_bcnさん、
...manamoon...さん、ろんろんさん、まりんさん、キラ主さん


こちらの8名様で抽選会を行おうと考えていますが・・・もし、「え?それって何かの間違いじゃ?」という場合はMouvetteまでご連絡下さい。
抽選は今週末に行う予定ですので、もうしばらくお待ち下さいね♪




さて、今日は仕事後、オリーヴとベルシーへ行ってきました。
例のごとく、Mouvetteは週の疲れがどば~っと押し寄せ・・・ふらふらでしたが、オリーヴは元気いっぱい♪ベルシーで会ったジャックラッセルと2匹、追いかけっこを楽しんでいました。

Paris_20081219_Bercy01_resize.jpg
やっぱり不景気??!どこか閑散としていて寂しいベルシーヴィレッジ。
一応、植木は電球チカチカ・・・、クリスマスしていました。

Paris_20081219_Bercy03_resize.jpg
モダン(・・・なのか?)なクリスマスツリー(?)
紅白ツリー合戦なのでしょうか・・・?




イベント | trackback(0) | comment(2) |


2008/12/18 (Thu) プチ逃避

■ お知らせ ■

オリーヴカレンダーの受付は明日12月19日までで~す。ご希望の方はこちらの日記のコメント欄で受け付けをしておりますので、宜しくお願いしますね♪




何日か前の朝のラジオで・・・サンタさんがスト中というニュースを聞き、なんだかとても奇妙な気分になったMouvetteです。季節限定のお仕事(?)なのに、その季節にストしちゃったら、やっぱりマズイですよね?フランス人は自らの権利の主張に重きをおくだけに、夢を売る商売には向かないのかもしれません・・・。

さて、クリスマスまであと残すところ数日ですね。
未だに家族へのプレゼントを用意し終わっていない我が家・・・、かな~り焦りモードになっています。

Autres_20081217_Chaussettes02_resize.jpg
↑とりあえず、1足は編み終わった靴下の図

そして焦ってくると・・・我が家のお決まりのパターンは・・・逃避!!!
いえ、逃避などしている場合では全然ないのですが、「とりあえず今週末には全て片を付けよう!」と呪文のように唱えながら、ヴァンセンヌの森までオリーヴの散歩へ行ってきました(←こうして先送り、先送りにしてギリギリになるまで動かないタイプ。そして墓穴を掘るんですよね・・・(汗))

仕事から戻ってから出かけたヴァンセンヌはすでに暗闇に包まれており(そうまでして森まで散歩へいくMouvette、相当切羽詰っております)、最近の悪天候のために道もぬかるみドロドロ・・・・。それでも、オリーヴにとっては草や土の感覚が嬉しいらしく、(私の思惑にも気づかずに)楽しそうに転がりまわっていました。


1時間近く暗闇散歩を堪能し、帰宅してみれば、泥まみれの犬が1匹(苦笑)。
即効、お洗濯となりました。

Olive_20081217_ChezNous03_resize.jpg
ずいっ!すんすん・・・

Olive_20081217_ChezNous01_resize.jpg
ギロッ! ← 「折角、泥をいっぱいつけてきたのに、ぼくちん洗われちゃったの~っ」と不機嫌なオリーヴ。

さて、明日は金曜日。頑張って、最後のクリスマスの買い物をするぞ~。
皆さんはもうクリスマスの準備は万端ですか???



日々のいろいろ | trackback(0) | comment(1) |


2008/12/16 (Tue) オイルヒーター

■ お知らせ ■

ただ今、親バカ企画開催中です♪
ご興味のある方は記事を読んでみてくださいね。世界中・宇宙中(?)どこからでも、ご応募お待ちしております(注:但し、火星から申し込まれた方が抽選に当たった場合、どうやってカレンダーを配送できるかは・・・未定(汗))締め切りは今週の金曜日ですので宜しくお願いします・・・ね。




さて、私が大好きなブログで「お気に入りのブログ」にもリンクを貼らせて頂いている『きょうは犬日和』。書き手のまりんさんのエスプリがそこここに感じられ、毎回新しい記事が出るのを楽しみにしているMouvetteです。
そして、まりんさんのお宅にはボーダーテリアのフェイマス君がいるんです(→はい、ここでもボーダーテリアが繋ぐ縁~♪)。で、最近、彼女の「移動カフェ」という記事を読んで、フェイマス君と我が家の坊オリーヴとの間に不思議な共通点発見しました。

その共通点とは:

Olive_20081210_ChezNous14_resize.jpg
オ:「皆、ぼくちんのカレンダー応募してね~(あまりやる気は感じられないけれど一応宣伝(笑))」

暖房好きなこと!です。
元々、ボーダーテリアはイギリスとスコットランドの国境にいたワンなので、寒さには強いはず!・・・なのですが、どうもオリーヴはオイルヒーターが大好きなようで・・・、ふと姿が見えないなぁと思うと↑こうして暖房にへばり付いているのです。

Olive_20081210_ChezNous17_resize.jpg
・・・と私が横でごちゃごちゃと言っていたら、「もう、うるさいなぁ。ぼくちんの至福の時を邪魔しないでよ」とお尻を向けられてしまいました(あら、失礼)。

皆さんのところのワンさんたちも暖房好きですか???
暑いのは嫌いだけれど、「温い」のはいいのかな?でも、ネコと暖房はしっくりするけれど、犬と暖房には妙なものを感じるMouvetteなのでありました。

OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(7) |


2008/12/14 (Sun) 完全なる親バカ・・・

週末もどんよ~り曇り空&シトシト雨のパリです。

さて、タイトルにも見られるように、「完全なる親バカ」なのですが・・・忙しい、忙しいとクリスマスプレゼントの靴下も編み終わらないMouvette、実はその横でツルさんと違うものを作っておりまして・・・

それは、

Autres_20081214_Calendrier02_resize.jpg
こちらっ!2009年のオリーヴカレンダー。

正直、毎日顔を見ているでしょうに・・・と思わないこともないのですが、日本にいるオリーヴラブƒn[ƒgの母にも送ってあげられるし・・・ということで作成してみました。
まぁ、我々は写真を選んだだけで、後は業者さんにお願いしたので、「作成した」などと言うのはおこがましいのですが。

それで、実は来月の15日で(信じられないことですが・・・)このブログもお陰様で1周年を迎えるということもあり、このオリカレンダー1部少なくてごめんなさいね)を、このブログを読んでくださっている方のどなたか1名様にお分けしたいと思います。

こんな親バカ企画に乗りたい!と思われる方がおられましたら・・・ですが、
この日記のコメント欄(のみ)で受付をしますので、ご応募お待ちしておりま~す。
締め切りは12月19日(金曜日)です。

Olive_20081214_ChezNous02_resize.jpg
M:「ん?何?オリーヴ?1部しかないカレンダーなのに締め切り期間が長すぎないかって?でも、応募者がいなかったら悲しいでしょ?」
オ:「・・・・・」


OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(8) |


2008/12/13 (Sat) 靴下争奪戦

毎日寒い日が続くパリですが、風邪の菌が死滅するほどには寒くないらしく・・・すっかり風邪をひいてしまったMouvetteです。

よって、寒い外散歩はツルさん(相方)に任せ、私は室内でオリーヴと引っ張りっこ♪
私がお古の靴下を取り出した途端・・・

Olive_20081210_ChezNous02_resize.jpg
嬉々として私の元にやってきたオリーヴさん。彼の視線の先にはもちろん靴下!

Olive_20081210_ChezNous01_resize.jpg
M:「はい、行くよ~」
オ:「むぐぅぅぅ・・・。ほればほぐじんの゛~(訳:これはぼくちんの~)」

Olive_20081210_ChezNous04_resize.jpg
私からのフラッシュ攻撃をものともせず(え?これって卑怯??!)・・・靴下をミシミシと言わせながら、右に左にとぐいぐい引っ張るオリーヴ。
「ぼくちん、絶対に負けないもんね~」とスゴイ形相です・・・。

よく「犬と引っ張りっこをする時は絶対に負けてはならない」と聞くので、私も本気です。途中、私側が不利になってきたので・・・一時カメラ放棄・・・。そして何とかMouvette勝利しました♪(え、これで喜ぶ私って犬と同レベルなのかしら???


・・・と、とある日のMouvette家の引っ張りっこの模様でした。

皆さんもこれからの季節風邪をひかないように気をつけてくださいね。

OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(3) |


2008/12/09 (Tue) ヴァンセンヌ遠征

日曜日は朝からツルさん(相方です)はローラーブレード、私は自転車で自宅からヴァンセンヌの森まで3時間弱の散歩へ出かけてきました。

Vincennes_20081207_Chateau04_resize.jpg
↑はヴァンセンヌのお城。お城の前でクラッシックカーの展示を行っていたようで、沢山のクラッシックカーファンの方々が寒い中熱心に車を見て回っていました。

最近のパリのお天気はどよよ~ん曇り空。そして昼間でも幽霊が出てきそうなさむ~い雰囲気漂う森。正直、自転車&ローラーブレードでヴァンセンヌ遠征をするには全くもってむかない天候なのですが・・・天気のことを話し始めると「では冬眠する?」と家の中に引きこもりたくなってしまうので、ここは多少無理をしてでも頑張って遠征してみました。

Vincennes_20081207_Chateau01_resize.jpg

我々はマフラーぐるぐる巻き、「スキーですか?」と聞かれそうな厚手の手袋、帽子と完全防備だったのですが・・・オリーヴさんは一張羅の毛皮だけ(笑)

Olive_20081207_Vincennes01_resize.jpg
それでも、我々に付いてずーっと走っていたからか、ぷるると寒さに震えることもなく元気に森を散策していました。週日、森へ行けない分、ストレスが溜まっていたようなので、思いっきり走ることが出来てよかったかな。

オリーヴ、また皆でヴァンセンヌ遠征しようね♪




OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(4) |


2008/12/07 (Sun) シャンゼリゼのクリスマス市

長い散歩から戻り、疲れたオリーヴさん。「私の膝の上でねんねする~」と膝まで上がってきて、ばたんっ、ZZZzzz。その後、おならはブーブーするし、よだれは垂らすしで・・・、即効(3度目のおなら後)、IKEAワンワンベッドへ移動してもらったMouvetteです(笑)。

さて、前回の続きでシャンゼリゼのイルミネーションとクリスマス市の模様をお伝えします。

Paris_20081205_C-Elysees01_resize.jpg
11月20日から始まったクリスマス市はヨーロッパをテーマに、12月28日までの約1ヶ月ちょっとの間、シャンゼリゼ通り(厳密にはコンコルド広場からモンテーニュ通りと交差するローターリーまで)に91の出店が並ぶというものです。

山小屋風の露店を覗いてみると・・・

Paris_20081205_C-Elysees28_resize.jpg
ここはpain d'epices(パン・デピス:スパイスや蜂蜜が入った菓子類)専門店。ハート、星、クリスマスツリー等、色々な形にカットされたお菓子が可愛らしく並べられていました。

Paris_20081205_C-Elysees27_resize.jpg
こちらはカタロニア地方のサラミやハムを扱うお店。ロックフォールチーズ入りのサラミがとても美味しかったです。あと、イベリコハムね(もちろん、皆仲良くお腹の中~♪)。

ホットワインの魅力的な香りと戦いながら、シャンゼリゼ大通りを進んで行くと、モンテーニュ通りと交差するローターリーのところにもクリスマスの飾りつけがされていました。

Paris_20081205_C-Elysees14_resize.jpg
何故か工事用の柵で囲われているイリュミネーション・・・。

そして、モンテーニュ通り。

Paris_20081205_Marche_de_Noel_ChampsElysees_17_resize.jpg
モンテーニュ通りはシャンゼリゼの青いイリュミネーションとは対照的に赤く染まっていました。

Paris_20081205_C-Elysees22_resize.jpg
再び、シャンゼリゼ通り。写真奥に凱旋門がちらりと顔を覗かせています。

クリスマス市の露店を見ながらシャンゼリゼ通りをぶらぶらと往復。凱旋門近くまで通りを上った後はコンコルド広場目指して下ってみました。

Olive_20081205_Concorde01_resize.jpg
そしてコンコルド広場でキラキラと光りながら回るものに目を奪われるオリーヴ。

そこにはクリスマスデコレーションが施された観覧車とオベリスクがそびえていました。

Paris_20081205_C-Elysees30_resize.jpg

最後に動画でもシャンゼリゼのイリュミネーションを撮ってみましたので、お時間のある方はどうぞ♪ (一部私の声が入ってしまっていますが・・・




では、皆さん、明日からまた新しい週が始まりますが、健康に気をつけてよい1週間をお過ごしくださいね。




イベント | trackback(0) | comment(3) |


2008/12/05 (Fri) 手抜き夕食

ハードな1週間を終え、今日は嬉しい金曜日♪
年末に近づいたからか、かなり忙しい今日この頃・・・自宅に帰ると何もしたくない~とそのままソファーに転がりたくなるのですが・・・夕食を作らないわけにもいかず、泣く泣く台所へ向かうMouvetteです。
よって(?)、かなり手抜きでいい加減~な夕食を作ることになりまして・・・そんな、何も作りたくない~という時に重宝しているのが、

Autre_20081205_Curry01_resize.jpg
これっ!!!です。

↑はこちらのスーパーMONOPRIX(モノプリ)で手に入れたカレーペースト。スパイスがふんだんに使われており、«MILD»と書かれているわりには、スパイスの辛味がそこそこ効いていて美味しいんです。
作り方もいたって簡単で、玉ねぎ、鶏肉、生クリームにこのカレーペーストがあればOK。
日本のカレールーとはまた違った美味しさを味わえるので、「いつも食べるカレーとは違ったカレーが食べたい」という時にも便利です。

・・・と週日、とて~も手抜きな料理でしのいでいるMouvette家・・・。

さて、疲れた疲れたと騒ぐ割に、外出している我が家なのですが、今日は仕事の後にシャンゼリゼまで足を延ばしてきました。

その写真は次回アップしますが・・・とりあえず1枚だけ・・・。

Paris_20081205_C-Elysees04_resize.jpg
では、皆さん、寒い日が続きますが良い週末をお過ごしくださいね♪



日々のいろいろ | trackback(0) | comment(4) |


2008/12/03 (Wed) 影武者

週末にBHV(←しつこいけれど、デパートです)へ行ったばかりだというのに・・・寝室の照明が壊れたため、再びBHVへ出かけてきました(忙しい時に限って、物って壊れるんですよね~!)。

Ville_20081202_BHVHotelDeVille01_resize.jpg
BHVのウィンドー:すっかりクリスマスです♪

BHV (Bazar de l'Hotel de Ville)デパートはオスマン通りに陣取る老舗のギャラリーラファイエットやプランタンと違い(よって、7区のルイ・ヴィトン・モエ・へネシーグループが経営するボン・マルシェとも全然違います)、庶民的な雰囲気が漂う普通のデパートです。BHVの頭文字BはBazarという単語から来ているのですが、雑然といろいろなものが並ぶ市場という意味がありまして・・・実際、ここでは日曜大工用品、電化製品、モードと多種多様なものが手に入ります。

で、早速、照明器具がある5階へ向かったMouvette家、そこにいた販売員の方に:
「あぁ、また来たのかい。(オリーヴを見て)ぼく、この犬種大好きなんだよ。なんて言ったけ?そうそう、ボーダーテリア。」と声をかけられました。
・・・・・実はMouvette家がオリーヴを連れて5階まで上がったのはこの日が初めて・・・。販売員のムッシューは我々を誰かと勘違いしていたようなのですが、まぁ、ボーダーテリアとの出会いを喜んでいるし・・・と何も言わずにその場を去りました。
そして、地階へ移動。そこで、今度は販売員の女性に:
「あら~。元気?いつも本当に愛らしいわよね。私、この子大好きなのよ~」というお言葉を頂戴しました。
オリーヴは皆からちやほやされて「ぼくちんって有名???」と尻尾ふりふり振りダンスで喜んでいるし・・・我々も特別何も発言しなかったのですが・・・。実は私たちがこのデパートへ行くのはかなり稀なことなんですよね・・・。

オリーヴは一体誰と勘違いされていたのでしょうか???


まぁ、誰の影武者を演じたのかは不明ですが、皆に可愛がってもらい、幸せランランでBHVを後にしたオリーヴ&その保護者たちでありました。

Ville_20081202_BHVHotelDeVille05_resize.jpg
パリ市庁舎。クリスマスにちなんでいるのか・・・屋根のところがキラキラと輝いていました。

日々のいろいろ | trackback(0) | comment(3) |


2008/12/01 (Mon) 週末のおでかけ

何度叱られても懲りずにトライ、いたずらにかけてはまさにネバーギヴアップの甥っ子を見て・・・オリーヴと同じだ~っ!と思ったMouvetteです。人間も動物も「オス」って皆一緒なんでしょうかね?

さて、いくら週末くらい家の中でごろんごろり~んとしていたいと思っても、12月はお師匠さんも走る師走。普段の家の細々とした用事に加え、クリスマスの準備もあり大忙しです。で、この週末、まず土曜日は義母のお誕生日会の後、BHV(←デパートです)で買い物。そして、日曜日もお買い物を兼ねて6区のオデオン・マビヨン界隈へ出かけていました。

_1010797_resize.jpg
ST ANDRE(サン・タンドレ)のアーケード。
あれれ、まだクリスマスのデコレーションになっていない???・・・と言うか、シーンとしていて・・・さ、さみしい~。例年、11月も末になると、クリスマスデコレーションがあちらこちらで始まるのですが、今年は不景気だからかしら・・・。失業率も上がっていると聞くし、不景気の波がそこここに押し寄せているのかもしれません。

とりあえず、アーケードをぐるとと回り、パリで1番古いカフェとして有名なLE PROCOPE(ル・プロコップ)の正面に出ると・・・

_1010800_resize.jpg
ST ANDRE(サン・タンドレ)のアーケードに入っているお店の中で唯一、クリスマス色に染まっているLE PROCOPEなのでした。

_1010801_resize.jpg
前回、ここでお食事したのはいつだったかしらねぇえ?(←最後の「え」に強調がかかります(笑))と暗にメッセージをこめた発言をツルさん(相方)にしてみましたが・・・「う~ん、いつだったけねぇ?」と何事もなかったように切り替えされ・・・、もくろみは見事にはずれたMouvette。

その後、11月最後の寒い日曜日の夜、皆でメトロに乗って帰路に着いたのでありました。

_1010802_resize.jpg
オ:「ぼくちん、ちゃんとお座りしてメトロ待ってるの~」



日々のいろいろ | trackback(0) | comment(5) |


| TOP |

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

mouvette

Author:mouvette
東京→ケベック→パリでの生活を経て、2009年末にパリ近郊都市へお引越し。相方のツルさんと2007年12月に我が家の一員になったボーダーテリア(2007/10/15日生の♂去勢済み)のオリーヴと一緒に暮らしています。2011年4月13日に第1子誕生。

ブログランキング

ブログランキングに参加中です: 1日1回ぽちっと押して頂けると嬉しいです

FC2ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

12  12  11  10  09  08  07  05  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

お気に入りのブログ

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。