--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/06/29 (Mon) 水辺で特訓

フィガロの『最近流行っている犬種』という記事で、1位:イングリッシュブルドッグ、2位:ボーダーテリア、3位:パグというのを見つけ・・・、
最近、近所で「(オリーヴを見て)可愛いね。チップ入れてるの、それともタトゥー?タトゥーの場所は???」と妙な質問を飛ばしてきた若いおにーさんがいたのを思い出し、「オリーヴが誘拐されないように気をつけなきゃ!」と急に心配になっているMouvetteです(←心配性)。
普段からも、「オリーヴにだけは何事もありませんように・・・」とハラハラしながら仕事へ出かけているのに、「流行っている」という単語を見ただけで、一層不安になる今日この頃・・・。家の鍵、足しちゃおうかしら(すでに4つあるんだけど・・・)。

さて、一気に夏日で暑~いパリです。

Chiens_20090628_Vincennes01_resize.jpg
オリーヴは「親の気持ち子知らず」状態で(?)、相変わらず犬友たちと楽しくやっています。(いや、楽しんでくれるのが1番なんですけどね

Chiens_20090628_Vincennes20_resize.jpg
いつも駆けっこで負けるとガウバウとうるさいオリーヴですが、この日は何故か、負けても楽しそうにしていました。舌が横になびいていますよ、オリーヴさん・・・。

で、暑くなってきたし、もう少し水に慣れてくれてもいいのではないかということで、ちょっと特訓してみました。特訓と言っても大したことではなく、小川の幅の狭いところで、反対側からオリーヴを呼ぶだけなんですけどね。

Chiens_20090628_Vincennes09_resize.jpg
↑かな~りおっかなびっくりのオリーヴさん。「一応、呼ばれたし、頑張って渡りたい!」という意思は感じられますが、腰が引けています・・・(汗)

Chiens_20090628_Vincennes11_resize.jpg
半分渡った辺りで、ちょっと余裕の舌べろり~ん。

Chiens_20090628_Vincennes12_resize.jpg
残りの半分は思い切ってジャンプ。実は、この後、このジャンプにしくじって・・・片足だけ水に落ちたのですが、本犬、何事もなかったかのようにふるまっていました(笑)。

この小川の反対側から呼ぶを数回繰り返し、少し慣れてきたかな?と言うところで、小川の中に入れてみようと思ったのですが・・・、オリーヴに拒まれ、「小川の中に入る」は次回の課題となりました。

小川には入りたがらないオリーヴですが・・・

Chiens_20090628_Vincennes24_resize.jpg
水飲み場のどろりんちょとした場所では平気で寝転がれるのね・・・(汗)

Chiens_20090628_Vincennes23_resize.jpg
冷たくて気持ちがいいのか、極上のスマイルを見せてくれたオリーヴなのでした。







スポンサーサイト

OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(8) |


2009/06/28 (Sun) 狩人、オリーヴ

マイケル・ジャクソンの死にかなり衝撃を受け、その後、テキーラの飲み過ぎで二日酔いになり(←マイケルの死とはなんら関係なし)、週末はダラダラしているうちに終わったMouvetteです・・・。
最近は様々なスキャンダル問題で、歌手としては長ら~く活動していなかったマイケルですが・・・、この夏はロンドン公演で復活する予定だったし・・・。すご~くファンという訳ではないけれど、なんだか若かりし頃に聞いていた歌手がいなくなるというのは、その時代の思い出も一緒に持っていかれてしまうような、切ない気持ちになってしまいます。まぁ、フランスのラジオで、「まだ50歳と若く、悲劇的な死ではあるけれど、80歳のマイケル・ジャクソンを想像することは難しい」と言っているのを聞いて、「確かにそれはそうかも・・・」とも思ってしまったのですが・・・。
でも、残念で悲しいことには変わりはないし、この場を借りてご冥福をお祈りします。

IMG_0218_resize.jpg


さて、我が家の坊、オリーヴさんですが、暑さに若干バテているものの、今日も獲物を探して、ヴァンセンヌサバンナを駆け回っています。

Chiens_20090620_Vincennes11_resize.jpg
2対1も卑怯だけど、後ろから襲い掛かるのも卑怯じゃありませんか、オリーヴさん???

Chiens_20090620_Vincennes09_resize.jpg
オ:「あはは、上から乗っかられていますね~」
・・・とディエゴ(黒いワンさん)を助ける気ゼロのオリーヴ(汗)

Chiens_20090620_Vincennes05_resize.jpg
いっぱい遊んで大満足のオリーヴ

また、明日から1週間が始まります。6月もいよいよあと2日ですね。
皆さん、よい1週間をお過ごし下さいね♪

OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(0) |


2009/06/24 (Wed) 日本 - JAPON (6) 京都その2

今日から夏の大バーゲン、SOLDESが始まりましたが・・・、害虫駆除の定期健診(?)のため、午後の仕事を早退して、家で待機するMouvetteです。

さて、いい加減、かなり古い話題で恐縮ですが、日本回想記の第6弾です。今回は前回に引き続き、京都その2をお届けします。

フランス国旗 Pour ceux qui veulent lire en francais, merci de cliquer sur Read more>> en bas a droite.

夕方、東京方面に発つまでの間、ホテルのそばにあった西本願寺をさらっと見学し、清水寺でお参りをし、二条城の鶯張りの床をキュッキュッと鳴らしてきました。

JP20090415_Kyoto_Kiyomizu11_resize.jpg
さすが迫力があります!よく「清水の舞台から飛び降りる」といいますけれど、実際、この高さを見ると、我が家の場合、飛び降りるつもりで横から階段で降りちゃいます~(←思い切ったことが出来ない、完全なる度胸なし・・・)。

JP20090415_Kyoto_Kiyomizu15_resize.jpg
本堂から音羽の滝に向かって下っていく途中で見たお地蔵さん。

JP20090415_Kyoto_Kiyomizu22_resize.jpg
そうそう、清水寺を去る直前に、我々とは逆に清水寺に入ってくる舞妓さんを発見っ!パパラッジよろしく、カメラを片手に走りました~。でも、写真を撮って満足する私の横で、発せられた父の一言「あれ、本当の舞妓さんじゃなくて、一般の人が衣装を借りて1日舞妓を体験するやつでしょ」・・・走った自分がかなり恥ずかしかった瞬間でした・・・(汗)。でも、遠目からは分からないし、お着物姿がきれいだし・・・折角なので、写真アップしちゃいますね(←開き直る私)。

清水寺から下る途中で、バッチリと八橋と七味唐辛子を買い、軽くお昼を食べて、二条城へ。
八橋と言えば、昔と違って、今はバナナチョコ味とかイチゴ味とか・・・バラエティー豊かで驚きました。

で、二条城:

JP20090415_Kyoto_Nijyo04_resize.jpg
城内は撮影禁止なので、外の様子をどうぞ。

二条城と言えば、欄間が見事ですよね~。キュッキュッと鳴る鶯張りの床も、「昔、忍者もこの城内に侵入したのかな」などと想像しながら歩くと楽しいし・・・(いえ、想像しなくても十分楽しめます)。

JP20090415_Kyoto_Nijyo14_resize.jpg
そしてお庭も素晴らしかったです♪

JP20090415_Kyoto_Nijyo09_resize.jpg

JP20090415_Kyoto_Nijyo22_resize.jpg
葉桜になっても枝垂れ桜は風情があっていいですね。

閉館アナウンスが流れるギリギリの時間までお庭散策をし、その後、ホテルまで預けていた荷物を引き取りに戻り、東京へと向かったMouvette家。楽しい時はあっという間に過ぎてしまいますよね。

かなり記憶も曖昧になりつつある日本旅行ですが、機会があれば・・・ひょっとしたら第7弾に続く・・・かもしれません。


旅行 | trackback(0) | comment(2) |


2009/06/23 (Tue) んんん・・・色盲?

昨日も興奮して森の中を駆け回り、浮き草でいっぱいの水の中に(またもや!!!)どっぼ~んっと落ちたオリーヴです。
オリーヴの心の中ではどうも水に対する憧れと恐怖が葛藤しているらしく・・・、「入ってみたいけど怖い」と水辺をうろうろしているうちに、何かの拍子にコロリ~ンと転がり落ちるようです。水の中から浮き草をたっぷり背負って這い上がってきたオリーヴを見た時ほど、カメラを持っていなかったことが悔やまれたことはありませんでした(←かなりヒドイ飼い主だ・・・)。

さて、カメラと言えば、CANON EOS 500Dを購入したことは以前ブログでお話しましたが、折角だからカメラを守る鞄も買わねばっ!と(←あくまで形から入るところがド素人の証)注文していた鞄が本日やっと届きました。

Autres_20090623_SacCrumpler01_resize.jpg
カメラと1レンズが入る大きさをチョイスしてみました。って、レンズはカメラ本体についているものだけで、他にはないのですが・・・。まぁ、いつかレンズが増えた時のために念のためね(苦笑)

で、私は↑この(カメラやラップトップ用の鞄を専門に作っている)CRUMPLERというメーカーが大好きなのですが・・・、サイトではどういうわけか、この鞄、オリーヴ色にオレンジ色のラインが入っているように見えたんです。それが、届いてみると、黒地にオレンジ・・・。あれぇぇ?と驚く私の横で、ツルさん「君、色盲?それとも、明日めがね作りに行く?」・・・。
いや、思い込みってスゴイですね、ほんと。完全にオリーヴ色だと信じ込んでいたため、届いた時には本当に驚きました。
でも、まぁこれで、鞄もゲットしたし、あとは写真を頑張るのみです・・・。

Olive_20090621_ChezNous01_resize.jpg
「どうでもいいけど、ぼくちんにカメラを向けるのやめてください。練習は他でやってね。」とカメラ嫌いのオリーヴ。




最後に、おまけのツル&M出会い記念に買ったアルゼンチンワイン。

Autres_20060620_Terrazas02_resize.jpg
かなり重いワインで、飲むとどっしりとくるのですが・・・お肉料理と一緒に頂いたら、とても美味しかったです~♪




日々のいろいろ | trackback(0) | comment(6) |


2009/06/19 (Fri) 棒取り合戦

本日19日はツルさん&Mouvette出会った記念日でして・・・、昨年のこの日は自宅でPICARDパーティー(興味のある方はこちらからどうぞ)をしたのですが、今年はモンパルナスでインディアン料理を食べてきました。こちらのガイドブックで見つけたレストランで、最初、外観を見たときは、「ツルさん、本当にここですか???」という感じだったのですが、お料理は品の良い味でとても美味しく、大大大満足でした。・・・が、生憎、写真はゼロ以下マイナスで(汗X2)、お料理は美味しくはかない思い出となって全てお腹の中に消えました・・・。

で、インディアンレストランは写真ゼロなので、さっさと話題を変えまして・・・(←おいっ!)、RICHARD LENOIR (リシャール・ルノワール)ワンワン広場の棒取り合戦の模様をどうぞ~♪

Olive 20090614 Richard Lenoir 23_resize
オ:「アンブル、この枝はぼくちんのなんですっ!」

Olive 20090614 Richard Lenoir 33_resize
オ:「だから、さっきも言いましたが、シーフー、この枝はぼくちんのっ!!!」

Olive 20090614 Richard Lenoir 25_resize
オ:「まったくもう。やっとぼくちんだけのものになった・・・。がじがじ・・・」

でも、1匹でカジカジするのは味気ないんですよね(苦笑)。オリーヴの場合、枝そのものよりも、お友達と取り合って遊ぶ過程が好きなので、自分1匹のものになった途端に飽きちゃうんです。

で、オリーヴに見捨てられた枝ちゃんは、

Olive 20090614 Richard Lenoir 38_resize
早速シーフーとディジーの間の取り合い合戦に・・・。           

RICHARD LENOIR (リシャール・ルノワール)ワンワン広場では、今日も枝ちゃんが大人気なのでありました♪

OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(6) |


2009/06/18 (Thu) アイリッシュパブ: CORCORAN'S

不思議なことに疲れると味の濃いものが食べたくなるMouvetteです。
普段は全く食べたくないジャンクフードとか、妙に恋しくなってしまうんですよね・・・(ほんと、不思議)。

で、先日の仕事後のオリーヴ散歩。ちょっと張り切りすぎて、3時間ほど森の中を徘徊してしまい・・・、その後、猛烈にお腹が空いたツルさん&Mouvette、バスティーユにあるアイリッシュパブのCORCORAN'Sへ出かけました。

Restorant_20090616_PubIrlandais01_resize.jpg
間口からは想像できないくらい広いCORCORAN'S。奥にはビリヤードの台も置いてあります。

で、パブで何を食べたのかと言うと・・・、夜でもオーダーできるアイリッシュブレックファースト(パブに着いた時点で、22時を回っていた・・・!!!)です~♪

Restorant_20090616_PubIrlandais03_resize.jpg
これにグリーンサラダが加わると文句無しなのですが・・・、これでもかっ!と高カロリーのものが盛り沢山のプレート(笑)。野菜は一切れのトマト(焼いてある)と気持ちばかりのマッシュルームのみです。それ以外はブラック&ホワイトプディング、ソーセージ、ベーコン、ハッシュドポテト、目玉焼き、煮豆さんとトースト・・・。おも~いものばかりですが、ビールと一緒に頂くと合うんですよね~(う~ん、体には全然優しくないのだろうけれど・・・)。

実は、Mouvetteは大のイギリス風ベーコン好きなんです。パリにマークス&スペンサー(イギリスのスーパー?)が存在した頃は、よくベーコンを買いに行っていたくらいです。今でも、イギリスへ行くとまずマークス&スペンサーで買出しをしてしまう・・・(汗)。
日本へ帰るのにお休みは使ってしまったし、お金もないし・・・、ビールとアイリッシュブレックファーストでつかの間のパリプチ脱出をした気分になっただけ)Mouvette家なのでありました。

レストラン&カフェ | trackback(0) | comment(2) |


2009/06/16 (Tue) ぼ・・ちゃんっ!

~昨日の日記の続きから~

川の中に落ちたんですか!というコメントを頂きましたが、
はい、見事に落ちました(笑)。
喉を潤そうと川に身を乗り出した瞬間に、ぼちゃんっ・・・て!

Olive_20090613_BoisdeVincennes_23_resize.jpg
バツの悪そうなオリーヴ・・・。
目が「写真なんて撮っていないで、さっさとぼくちんを助けるんですっ!」と訴えているような(いないような???

落ちる前は、森で出会ったワンさんと

Olive_20090613_BoisdeVincennes_12_resize.jpg
くすぐりっこをしていたオリーヴさん。

森にはいろいろなサプライズがあるから楽しいのだと思うのです♪

OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(7) |


2009/06/15 (Mon) ご~ろりん♪

この週末は青空に恵まれました♪

Vincennes_20090611_Bois01_resize.jpg
ヴァンセンヌの森に浮かぶシロナガスクジラ雲(笑)青空を悠々と泳いでいます。

オリーヴはいつも通りヴァンセンヌを颯爽と駆け抜け、森で出会ったワンさんたちとプロレスを楽しみ、喉の渇きを癒そうと小川に身を乗り出したところ、ボチャンッと水の中に落ち(汗)・・・と、大いに初夏のヴァンセンヌを満喫してきました。

そして、帰宅後。

Olive_20090614_ChezNous01_resize.jpg
ごろり~ん・・・。疲れ果てたオリーヴ、眼が空中をさまよっています(笑)

Olive_20090614_ChezNous04_resize.jpg
数秒間、放心状態でぼ~っとしていたかと思ったら、次の瞬間には爆睡しておりました。

ちょっとしたことに幸福を見出せるオリーヴって幸せだなぁ~。
そして、彼の満足げな寝顔でこっちまで嬉しい気持ちになれるなんて、オリーヴパワーはすごいなぁと思ってしまったMouvetteなのでした。




おまけ

実は元気に走り回るオリーヴをカメラに収めたいっ!!!と・・・買ってしまいました・・・。

canon-500d-300x300_resize.jpg
デジカメ一眼レフ Canon EOS 500D

FNAC(本・CD・DVD・電化製品などを取り扱う店)のネットショッピング10周年記念で、セールしていたのをいいことに・・・遂に手を出してしまいました・・・。
まだ、いまいち使いこなせていないのですが、これから勉強して、きちんとオリーヴの姿を写真の枠内に収められるよう頑張りま~す(←やたらと目標が低い?!!

OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(7) |


2009/06/13 (Sat) 日本 - JAPON (5) 京都その1

フランス国旗 Pour ceux qui veulent lire en francais, merci de cliquer sur Read more>> en bas a droite.

屋根裏ウサギ小屋脱出計画も少しずつ具体的になり始め、気に入ったアパルトマン獲得に向けて奔走するMouvette家です。

さて、今回はまだまだ続く(汗)日本旅行記第5弾、京都その1です。京都は4月14・15日と滞在し(おお、かなり前の話だ・・・(笑))、15日の夜には東京へと出発するという相変わらずのスピード旅行でした。

で、14日。旅行へ出てから初めての雨の中、三十三間堂と祇園を訪れました。

JP20090414_Kyoto_33gendo02_resize.jpg
内部は撮影禁止なので、外側を激写してみました(笑)。こちらは、三十三間堂の側面(それとも正面??

JP20090414_Kyoto_33gendo05_resize.jpg
こちらはなが~いなが~い正面(あれ、こっちが側面なのかしら???

JP20090414_Kyoto_33gendo07_resize.jpg
しとしとと雨に打たれる椿の花、日本の風情を感じます。椿と言えば、椿油!日本人の美しい黒髪の味方ですよね~(って、三十三間堂とは全く関係ありませんが・・・)。

JP20090414_Kyoto_33gendo12_resize.jpg
すでに葉桜になりかけていますが、桜の花と三十三間堂

三十三間堂を1時間半ほどかけてゆっくりと観光した後は、バスで祇園へ向かいました。

JP20090414_Kyoto_Gion05_resize.jpg
丁度、都をどりの時期だったようで、提灯やポスターが沢山出ていました。

JP20090414_Kyoto_Gion10_resize.jpg
祇園の町並み、映画のワンシーンに出てきそうな感じです。

今回、初めてバスを使っての市内移動に挑戦したのですが、最初の頃はシステムがよく分からず・・・、かなりオロオロしてしまいました(汗)。大変有難いことに、年配の方々は道を尋ねるとすぐに教えてくれたり、あるいは聞く前から声をかけてくれたりで助かったのですが、逆に市内の若い店員の方とかに道やバス乗り場を訪ねても「分からない」という回答が多かったのにはちょっと驚きました。年配の方は地元の人で若い方は他の都市から働きに来ているのでしょうか(それとも単なる偶然?!)???

京都2日目は西本願寺、清水寺、二条城を訪れたのですが、そのお話はまた次回にしますね。
明日からまた1週間が始まりますが、皆さん、よい1週間を!!!

旅行 | trackback(0) | comment(3) |


2009/06/10 (Wed) STILL WALKING

会社&歯医者帰りにレ・アールの横にある小さな映画館で是枝監督の『STILL WALKING (原題:歩いても歩いても)』を観て来ました。

41BxaxAi9LL.jpg
で、帰宅後、お留守番でむくれていたオリーヴを連れて近所の散歩へ出かけ・・・、戻ってみれば、すでにお休みのお時間。というわけなので(?)、本日は(も?)必殺ブログ放棄の術で、映画の感想は次回へ持ち越しということで(苦笑)、おやすみなさい~♪


はい、復活しました(笑)。どうも、先週の疲れが溜まっているようで、今週は21時を過ぎると瞼が閉じる現象が起こり・・・明日の金曜日が何よりも待ち遠しいMouvetteです。

さて、肝心の映画ですが、簡単に言えば、家族が長男の命日に集った際の情景を描いた作品です。
開業医を定年した父、専業主婦に徹してきた母、明るい姉夫婦、父親と合わない次男と彼のばついちの妻&その子供のそれぞれの思いやちょっとした会話のやり取りに「あぁ、我が家でも同じようなやり取りがあったかも・・・」と笑ったり、憤慨したり・・・。なんか日本の家族像に懐かしさを感じました。特別に大きな変化が訪れることはないのですが、逆に淡々と描かれる情景に真実味を見たような気がしました。

フランスでは2004年度のカンヌ国際映画祭において、同監督の『誰も知らない』の主演の柳楽優弥君が史上最年少で最優秀主演男優賞を取ったこともあってか、是枝監督の知名度は結構高いような気がします。今回の『STILL WALKING (原題:歩いても歩いても)』もかなりの評判で、毎度のごとく上映最終日に出かけたのですが、映画館はかなり混みあっていました。

なかなか時間が取れず、また映画館にはオリーヴを連れて行けないこともあり、映画を観る機会が極端に減っている今日この頃ですが、たまの気晴らしに映画館へ行くのもいいものだなと改めて思った1日でした♪




おまけ:会社のパグ、カリト。

Chiens_20090608_Bureau01_resize.jpg
床から箱の上に昇進、箱部長のカリト。

映画 & 本 | trackback(0) | comment(5) |


2009/06/07 (Sun) ボーダーテリア軍団 in Bercy

落ち着かない天候と一緒で、一進一退をしているオリーヴの胃腸です・・・。
ご飯はしっかり食べていますが、P~っ!になったり、普通に戻ったりの繰り返し。
でも本犬、胃腸内で雷ゴロゴロしている以外(←それも毎日ではなく、日によっては快便)は元気にしていますので、もうしばらく様子を見てみようと思います。皆様、オリーヴの体調を気遣って頂き、本当に有難うございます。

さて、前回、疲労からギブアップしたベルシーでのボーダーテリアの集いですが、以下に写真をアップします:

Olive_20090602_Cheitan,Dallas,Britanny_Bercy_077_resize
こちらはCheitan (シェタン)、オリーヴとは異母兄弟です。そう言われてみれば、オリーヴとなんとなく似ているな~って思いませんか???

Olive_20090602_Cheitan,Dallas,Britanny_Bercy_098_resize
で、左上、ピントがずれていますが・・・オリーヴです。不服そうな顔で、へらへらするオリーヴをにらみつけているのは10ヶ月のDallas (ダラス)。

Olive_20090602_Cheitan,Dallas,Britanny_Bercy_052_resize
こちらは駆けっこ中。会った瞬間から、マッハのスピードで駆けっこを楽しむ4匹に、カメラのシャッターが追いつきません(汗)。

Olive_20090602_Cheitan,Dallas,Britanny_Bercy_136_resize
いつもアンニュイな感じのオリーヴですが、この時は特上のスマイルを見せてくれました♪
駆けっこの合間の休憩時の1枚です。

Olive_20090602_Cheitan,Dallas,Britanny_Bercy_143_resize
Brittany (ブリタニィー)→オリーヴ→ヴェダ(随分前にこのブログでお話したことがあるのですが、オリーヴと同じ犬舎のボーダーです。4匹が遊んでいるところに偶然通りかかり、途中参加してくれました)→Dallas (ダラス)。あれ?Cheitan (シェタン)はどこへ行ったのかしら???お尻すんすん、ボーダーが繋ぐ国境線??!

Olive_20090602_Cheitan,Dallas,Britanny_Bercy_110_resize
不服そうな顔から一転、駆けっこを楽しんだ後のDallas (ダラス)の笑顔。こんな顔をされたら、ついついおやつを多めにあげてしまいそうです(笑)

・・・と、4匹(+途中参加のヴェダ)は、終始笑顔で、ベルシーの広場を駆け回ったのでした。
この笑顔を見るためなら、また是非、ボーダーテリアの集いを企画したいなぁと思ってしまったMouvetteです。



Chers amis,

(Attention ! Ce texte ne comporte volontairement aucun accent.)

Un grand merci pour cette rencontre tres sympa !!!
Ca nous a fait plaisir de voir notre Olive courir si joyeusement. Et nous sommes tres contents de vous voir !!! Nous esperons vivement vous rencontrer a nouveau !



OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(3) |


2009/06/03 (Wed) ボーダーテリアフォーラムの集い

仕事から戻ると、オリーヴのご飯がそっくりそのまま残っていて、かなりビックリしたMouvetteです。
3月の検査以降、これっ!と言った大きな問題は見つからなかったものの、若干ウィルスが検出されたので、抗生物質を投与したり、食事を生肉から一時的に乾燥フードに変えたりして様子を見ていたのですが・・・、本犬は至って元気で、どんな状態でも食欲(だけ)は落ちることがなかったので、結構ショックです。
とりあえずは様子を見て、また獣医さんに相談することになりそうです。

さて、昨日はフランスのボーダーテリアの会(?)で知り合った方々と仕事後ベルシーで落ち合い、人間たちはおしゃべりを楽しみ、犬たちはプロレスを楽しんできました。
ただ、楽しみすぎたのか・・・、疲れがどど~んっと出てきたので、相変わらずいい加減で申し訳ないのですが、続きは元気を充電次第ということで・・・。

P1020976_resize.jpg
4匹のボーダーテリア、ベルシーを行進中の図

OLIVE/オリーヴ | trackback(0) | comment(6) |


2009/06/01 (Mon) 日本 - JAPON (4) 長崎

フランス国旗 Pour ceux qui veulent lire en francais, merci de cliquer sur Read more>> en bas a droite.

さて、日本旅行回想記の第4弾、長崎です。
一晩、フェリー上でばっちりと体を休めたMouvette家、車を飛ばして長崎へ向かいました。今回の日本一時帰国の真の目的は祖父の33回忌。法事とお墓参りを無事に済ませ、長崎市内に1泊しました。

Japon 20090412 Nagasaki 098_resize
フェリーとセットになっていたホテル、矢太楼からの眺め:山頂から望む長崎の港町の夜景、とても綺麗でした~♪

そして、翌日。再度フェリーに乗って関西方面へ戻るまでの間、ほんのちょっとのなんちゃって観光。

JP20090413_Nagasaki_Dejima04_resize.jpg
出島を訪れました。

高校の修学旅行で訪れた時にはなかった(・・・と思う)当時の出島の町(?)が再現されており、結構びっくりしました(かなり失礼な話、それほど見るものはないだろうと高をくくっていたので・・・)船長や船員が寝泊りしていた館や、倉庫など、見るものも沢山で、例のごとく、時間は全然足りませんでした(涙)。

そして、お昼はもちろん

JP20090413_Nagasaki_Chinatown01_resize.jpg
中華街へ。確か、横浜・神戸・長崎と3つある中華街の中で規模は1番小さいけれど、歴史的には1番古いとかなんとかと聞いた記憶があるような・・・ないような(←かなり曖昧)・・・。

Japon 20090413 Nagasaki 305_resize
叔父が安くて美味しいと教えてくれたお店で、長崎と言えばちゃんぽんっ!!!と久々のちゃんぽんに舌鼓を打ってきました。

結局、当初予定していた平和記念公園や孔子廟などは時間がなくキャンセル・・・。それでも、カステラの老舗、『松翁軒』の本店でカステラだけはばっちりと買い、長崎市内を後にしました。

その後、フェリーで関西方面へ戻ったMouvette家は1泊2日京都観光をして、東京への帰路に就くのでありますが・・・。次回は(え?まだ続くのか?)京都観光についてお話したいと思いま~す♪






旅行 | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

mouvette

Author:mouvette
東京→ケベック→パリでの生活を経て、2009年末にパリ近郊都市へお引越し。相方のツルさんと2007年12月に我が家の一員になったボーダーテリア(2007/10/15日生の♂去勢済み)のオリーヴと一緒に暮らしています。2011年4月13日に第1子誕生。

ブログランキング

ブログランキングに参加中です: 1日1回ぽちっと押して頂けると嬉しいです

FC2ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

12  12  11  10  09  08  07  05  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

お気に入りのブログ

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。