--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/07/27 (Tue) ST GUILHEM LE DESERT

退屈さをアピールするためにお耳をぼ~りぼりしたり、あんよをなめなめしたり、サンルームの柵から顔を出したり(←すべて禁止~っ!)・・・を順番に繰り返すオリーヴです(怒)。

さて、週末に出かけたST GUILHEM LE DESERT(サン・ギレーム・ル・デゼール)のご紹介です♪

Voyage_20100724_St Guilhem le Desert22_resize

またまたフランスの某ガイドブックの受け売りですが・・・、人口約250のST GUILHEM LE DESERT村は、モンペリエから50キロ弱のところにある、とてもポピュラーな観光地です。ガイドブックには「お天気が良くなったら最初に訪れるべき地」と載っているくらい・・・(笑)。

Voyage_20100724_St Guilhem le Desert51_resize
お花、い~っぱい♪鮮やかな色合いが石のお家に合います。

Voyage_20100724_St Guilhem le Desert03_resize
村の至るところにもうけられている水飲み場。お水は、夏の暑い日だと言うのに、手が切れそうなくらい冷たかったです。村人もペットボトル片手に水を探しに来ていたので、観光客の喉を潤すだけでなく、生活水としても活躍しているようです。

Voyage_20100724_St Guilhem le Desert14_resize
Mouvette家は、村の裏手の小川でピクニック。葦や水草と言った自然フィルターで濾過されたお水はとても透明度が高くてキレイ。お魚さんたちが泳ぐ中、Mouvette家も足だけお邪魔させてもらいました(笑)。

Voyage_20100724_St Guilhem le Desert12_resize
他家のピクニック会場(?)に勝手にお邪魔するのを阻止すべく・・・リード付きオリさんの図

Voyage_20100724_St Guilhem le Desert16_resize
GELLONE(ジェロン)大修道院。HERAULT(エロ)県で最も美しい大修道院のひとつで、シャルルマーニュ(カール)大帝の勇敢な部下であったGUILHEM(ギレーム)のために、11世紀から12世紀にかけて、建設されました。GUILHEMはバルセロナ攻略に成功した翌年、幼馴染の勧めで武器を放棄し、僧になった人なんだそうです(←by ガイドブック)。

Voyage_20100724_St Guilhem le Desert35_resize
修道院内部。入り口上部のパイプオルガン。とても重厚な感じです。

Voyage_20100724_St Guilhem le Desert42_resize
修道院中庭からの眺め。バックグラウンドに聳える山の頂上付近には城跡が・・・限りなく背景に同化しちゃっていますが・・・あります。落石の危険性から、城跡へ行くのは禁止なので、せめて、遠くから眺めてきました。

Voyage_20100724_St Guilhem le Desert39_resize
回廊のところどころに見られる壁画の後

Voyage_20100724_St Guilhem le Desert18_resize
とある街・・・村角。

ST GUILHEM LE DESERT(サン・ギレーム・ル・デゼール)は、自然と同化している村という感じでとても素敵なところでした♪村散策後は近くにあるHERAULT(エロ)渓谷へと向かったのですが、そのお話は・・・長くなってしまったのでまた今度~♪

旅行 | trackback(0) | comment(6) |


<<HERAULT渓谷 | TOP | スプレーで一休み♪>>

comment











管理人のみ閲覧OK


小道 

やっぱり、小道の写真が好きだなー。どれくらいの歴史があるのだろう。修道院も、12世紀に建てられて以来、修築とかされてないのでしょうか。カナダにいると、歴史を感じることがほとんどゼロなので、こういう写真だけでもとても新鮮です。

それにしても、オリーブ君の「耳をぼりぼり、あんよなめなめ」笑えます。Gusもするする!退屈すると耳の中を掻きながら、気もちいぃの声にならない「音」をたててます。おんなじですねー。

2010/07/28 04:04 | paprica [ 編集 ]


 

お久しぶり~~
2週間のバカンスと取るって言ってたから
アップしていないと思っていました
なのに・・・!!びっくり~!!
旅行中、更新しているとは知らなかった~~
まめだね!!
南仏も暑そうね~~
日本も暑いよ!!今年は一段と暑い!
しかし、2週間も休みが取れるとはうらやましいよ~
オリーヴ君も泳いだりまったりしたり
みんな一緒で幸せだね。
続き・・・楽しみにしてますよ♪

2010/07/28 22:59 | angie [ 編集 ]


Re: papricaさん、コメントを有難うございました♪ 

> やっぱり、小道の写真が好きだなー。どれくらいの歴史があるのだろう。修道院も、12世紀に建てられて以来、修築とかされてないのでしょうか。

え~っと、ネットとチラッと調べた限りでは、村そのものは8,9世紀頃から存在していたようです。ただ、その当時の建物が残っているかどうかは定かではありませんが・・・。散策中に見たものの中には1618年に建てられた家がありましたので、村は8,9世紀に起源し、その後発展していったという風に考えるべきなのかなと思います。修道院も大きいところは11、12世紀に造られたようですが、その後、ちょこちょこと手直しされているようです。例えば、教会の鐘は15世紀のものだそうですし・・・。

> それにしても、オリーブ君の「耳をぼりぼり、あんよなめなめ」笑えます。Gusもするする!退屈すると耳の中を掻きながら、気もちいぃの声にならない「音」をたててます。おんなじですねー。

Gus君もですか~。うちのオリさんも、ふぬぐぅぅ、ぐぅぅと音を出しながら、お耳ぽりぽ~りしています(笑)。

2010/07/29 08:12 | mouvette [ 編集 ]


Re: angieさん、コメントを有難うございました♪ 

> 2週間のバカンスと取るって言ってたから
> アップしていないと思っていました

コンピューター依存症なんです(笑)。・・・と言うか、旅先で訪れたところは早めにUPしておかないと、忘れちゃうんですよ・・・。

> しかし、2週間も休みが取れるとはうらやましいよ~

そうですね、フランスは約5週間の有休があるので・・・。でも、いつも用事で日本へ行ったりするのに使ってしまっていたので、完全オフのバカンスで2週間を取ったのは生まれて初めてです(笑)。


> オリーヴ君も泳いだりまったりしたり
> みんな一緒で幸せだね。

ええ、家族全員で休暇を過ごせるというのは幸せなことだと思います。angieさんは夏休みは???今年の夏は至る所で猛暑のようですから、夏バテしないように気をつけてくださいね。

2010/07/29 08:20 | mouvette [ 編集 ]


 

こんにちはー

どの写真も雰囲気があってすごーく素敵ですね…!
全部、そのままポストカードにしたいくらい
綺麗な風景ばかりで、画像に見とれてしまいます^u^

建物ひとつひとつに趣があって、日本家屋とは
また違う情緒があって…昔ながらの建造物って、
その国の雰囲気や文化を感じ取れる大切な存在ですよね

オリくん、やっぱり脚長ーーーい!!
めっちゃスマートでうらやましいです^m^

水が豊富なのは嬉しいですよね
私の住んでいる地域も、山の方に行くと水源があったりするのですが、
やっぱり水のあるところには人や動物が集まる…っていうのを考えると、
水はすべての生命の源なんだなあ・・・としみじみ思います^w^
(あっ、珍しく真面目…笑)

ポチ

2010/07/29 08:45 | やまねこ [ 編集 ]


Re: やまねこさん、コメントを有難うございました♪ 

> 建物ひとつひとつに趣があって、日本家屋とは
> また違う情緒があって

そうですね。西洋のどっしり、華やか~な感じもいいですけれど、私は日本家屋のしっとりとした情緒を感じられるところが大好きです♪


>…昔ながらの建造物って、
> その国の雰囲気や文化を感じ取れる大切な存在ですよね

ええ、だから魅力的なんでしょうね。


> オリくん、やっぱり脚長ーーーい!!

そうですか(笑)?
でも実は、写真では分かりにくいけれど、オリーヴは胴の方が足よりも若干長いんですよ~(汗)。


> やっぱり水のあるところには人や動物が集まる…っていうのを考えると、
> 水はすべての生命の源なんだなあ・・・としみじみ思います^w^

本当にその通りですね。
地球に水がなければ生命は誕生しなかったかもしれませんし・・・。それに、人間の体そのものの大半が水ですよね。水は生命そのものなんでしょうね。

2010/07/29 15:45 | mouvette [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://chienpetillant.blog32.fc2.com/tb.php/373-a02aa37b

| TOP |

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

mouvette

Author:mouvette
東京→ケベック→パリでの生活を経て、2009年末にパリ近郊都市へお引越し。相方のツルさんと2007年12月に我が家の一員になったボーダーテリア(2007/10/15日生の♂去勢済み)のオリーヴと一緒に暮らしています。2011年4月13日に第1子誕生。

ブログランキング

ブログランキングに参加中です: 1日1回ぽちっと押して頂けると嬉しいです

FC2ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

12  12  11  10  09  08  07  05  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

お気に入りのブログ

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。