--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/29 (Tue) 南仏旅行:レ・ボー・ド・プロヴァンス(2)

昨日に引き続き南仏旅行記をお届けします:

4月20日は生憎の雨模様で、観光するにはいまいちのお天気だったのですが・・・折角なので、アルルから車で20分ほどのところにあるLES BAUX DE PROVINCE(レ・ボー・ド・プロヴァンス)を訪れました。

20080420 Les Baux de Provence 160_RESIZE


荒々しくそびえる岩山を見ると、マルセル・パニョル原作の『マルセルの夏』に出てくる風景と重なり(あちらも南仏が舞台ですが、確か、マルセイユの郊外だったような?)・・・まるで自分自身が映画の中の1シーンの中にいるような錯覚にとらわれます。

20080420 Les Baux de Provence 158_RESIZE


岩山の下にある駐車場に車を止め、坂道を登ります。

20080420 Les Baux de Provence 205_RESIZE


目的は、岩山頂上にある城砦。途中、お土産物屋さんや、レストランを覗きながら(城砦下に広がる家々はほとんとお土産物屋さんかレストランです(笑))、のんびりと景色を眺めていると・・・、1軒のお土産物屋さんから・・・ワンコ登場!

20080420 Les Baux de Provence 047_RESIZE
「すんすん、こいつ、何者だ?」

オリーヴがお土産物屋さんの犬と遊んでいる間、その前にあった教会に入ってみました。

20080420 Les Baux de Provence 177_RESIZE


その後、目的の城砦へ。
城砦と言っても、現在はその一部を残すのみで、廃墟となっているのですが・・・、とりあえず、全体の様子が分かるように、↓に模型の写真を載せておきますね。

20080420 Les Baux de Provence 260_RESIZE


20080420 Les Baux de Provence 097_RESIZE
城砦の一部

20080420 Les Baux de Provence 086_RESIZE
城砦上から望む風景:お天気が悪いだけでなく、ものすごい強風だったので・・・メアリー・ポピンズのように飛んでいきそうでした・・・。

20080420 Les Baux de Provence 136_RESIZE
模型に見られるように、城砦下に広がる家々

そして、

20080420 Les Baux de Provence 227_RESIZE
同じく強風に煽られ、飛んでいきそうなオリーヴ・・・。

日本語のオーディオガイドを聞きながら、ひとつひとつ見ていくと、あっという間に1~2時間くらいは過ごせてしまえる、とても見ごたえのある城砦でした。

城砦見学後は、岩山を下り、そのすぐ横(300Mくらい行ったところ)にあるCATHEDRALE D'IMAGES(カテドラル・ディマージュ)へと向かいました(城砦とCATHEDRALE D'IMAGES、両方見学可のチケットが販売されています)。このCATHEDRALE D'IMAGESは、岩山をくり抜いた空間で、画家たちの作品を映像と音楽で見せるというもので、現在は、ゴッホの作品を見ることができます。

20080420 Cathedrale Images 088_RESIZE


岩壁一面に映し出されるゴッホの絵に囲まれ、クラッシック音楽を聴いているとなんとも言えない気分になります。

20080420 Cathedrale Images 103_RESIZE


20080420 Cathedrale Images 106_RESIZE


CATHEDRALE D'IMAGESを出た辺りで、お天気は大幅に崩れ、大雨になってしまったので・・・、この日の見学は、これにておしまいとなりました。翌日は、アルル近辺の町々を訪れたのですが、長くなってしまったので、その話はまた明日~♪

旅行 | trackback(0) | comment(2) |


<<南仏旅行:エクサンプロヴァンス(3) | TOP | 南仏旅行:アルル (1) >>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

この城砦も物凄い歴史があるところでしたよね。
ホントに素晴らしい旅行ですね。

お土産屋さんのワンコと写っている写真、オリーブ君がメチャクチャ可愛いです。

2008/04/30 20:48 | W Beans [ 編集 ]


W Beansさん、コメントを有難うございました♪ 

お返事が遅くなってしまいすみません。
レ・ボー・ド・プロヴァンスは学生時代にも行ったことがあるのですが、平野にどど~んと現れる岩山は本当に印象的です。城砦は確か・・・12,3世紀頃から建設し始めたものだったと思いますが・・・、よくぞ、あの岩山にあんなものを作ったものだと感心させられます。
オリーヴはお土産物さんのワンコと仲良く遊べて嬉しかったようです(笑)

2008/05/03 22:35 | Mouvette [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://chienpetillant.blog32.fc2.com/tb.php/61-057eeff8

| TOP |

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mouvette

Author:mouvette
東京→ケベック→パリでの生活を経て、2009年末にパリ近郊都市へお引越し。相方のツルさんと2007年12月に我が家の一員になったボーダーテリア(2007/10/15日生の♂去勢済み)のオリーヴと一緒に暮らしています。2011年4月13日に第1子誕生。

ブログランキング

ブログランキングに参加中です: 1日1回ぽちっと押して頂けると嬉しいです

FC2ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

12  12  11  10  09  08  07  05  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

お気に入りのブログ

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。