--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/05/06 (Tue) 南仏旅行:Hotel des Granges

ここ数日、長々と南仏旅行について書きましたが、今日は旅の間我々がお世話になったホテル・デ・グランジュ(Hotel des Granges) について紹介したいと思います。

ホテルはアルル市内から5kmほど離れたところにあります。お庭が広々としていて、子供連れや犬連れの人たちにとっては、伸び伸びと快適に過ごせるスペースが嬉しいです。

CIMG2377_RESEIZE.jpg
ホテル正面

20080422 Arles - Hotel des Granges 01_RESEIZE
ホテルフロント横に置かれたベンチとテーブル

普段、パリの屋根裏ウサギ小屋に一家3人(正式には2人と1匹)キュウキュウに詰め込まれ生活しているMouvette家にとっては、とても贅沢なスペースです。

CIMG2380_RESEIZE.jpg
我々がお借りしたお部屋は写真左の窓のお部屋です。1階と2階部分があり、4人まで泊まることができます。

20080419 Arles - Hotel des Granges 02_RESEIZE
南仏らしいベッドカバーやカーテンが可愛らしい♪

お部屋は1階部分がタイルで、2階部分はカーペット。オリーヴは、万が一の粗相を考えて・・・当然、1階部分に寝かされました(笑)。で、実は、この旅行の前まで、オリーヴはおうちトイレ(トイレシート)にpipiをし続けていたのですが(そしてたまに失敗というのを繰り返していました・・・)、この旅行をきっかけに、お外トイレができるようになりました(ぱちぱち~)。パリの硬いアスファルトの上よりは、お庭の芝生の上の方がやり易かろうとは思うのですが、それにしても嬉しい驚きです。

20080421 Arles - Hotel des Granges 06_RESEIZE
ホテルの朝食

ホテル経営者のマダムが、大の犬好きで、オリーヴのことをものすごぉぉぉく可愛がってくださったので、オリーヴったら我が物顔でレストラン内を走り回ったり(汗)・・・、台所にまで侵入したりしていました(恥)。

そして、ホテルのレストランでのお夕食。
週日のみで週末は閉まってしまうそうなのですが、品数豊富でとても美味でした。

20080421 Arles - Hotel des Granges Diner 15_RESEIZE
闘牛のお肉

20080421 Arles - Hotel des Granges Diner 28_RESEIZE
こちらは鶏肉のお料理

20080421 Arles - Hotel des Granges Diner 33_RESEIZE
デザートのタルト・タタン。リンゴの甘さが程よく、美味しかった~♪

お夕食は、前菜・メイン・デザートで25ユーロ。メニューは、お客さんの滞在日数に合わせて、違うものが食べられるようにと変えるそうです。私たちは週末を挟んでの滞在だった為、ホテルでは1日しかお食事ができなかったのが、ちょっと残念でした。
その代わり、ホテルのマダムが、「アルルで南仏の郷土料理を食べるならここ!」というレストランを教えてくれたので、そちらを試してみました。

20080420 Arles - Restaurant Escaladou 14_RESEIZE
ボリューム満点のブイヤベース。お魚が3匹丸々入っていました。出汁がきいていて、本当に美味しかったです。

20080420 Arles - Restaurant Escaladou 19_RESEIZE
ブイヤベースに入れるクルトン、アイオリ、チーズ。生ニンニクをクルトンにこすりつけ、スープ皿に放り込みます。その後で、アイオリ、チーズをいれ、最後にブイヤベースをたっぷりとかけて・・・いただきま~す。

L'ESCALADOU:(アルルの郷土料理レストラン)
住所:23, rue Porte de Laure 13200 Arles
TEL: 04 90 96 70 43
※カード使用不可

観光・滞在・食事と大満足だった南仏旅行、まだまだ語り尽くせないのですが・・・今回の旅行記はこれにておしまいにしようと思います。今度、旅行へ出かけられるのはいつのことやら・・・。
普段の生活を抜け出して、違う土地に行くというのは、なんともワクワクするものですよね。あ~、また旅行に出かけたいな~♪(でも、その前に働いてお金貯めないと・・・)



旅行 | trackback(0) | comment(2) |


<<バガテル(BAGATELLE)公園 | TOP | 南仏旅行:アヴィニョンとその周辺(4)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

素敵なお宿ですね
普通のお家っぽい感じが贅沢な気持ちにさせてくれそう♪

2008/05/07 16:16 | ネコ娘 [ 編集 ]


ネコ娘さん、コメントを有難うございました♪ 

ええ、ホテルの経営者の方がとてもいい方で、いろいろと観光のことまでお世話になってしまいました。
私は、ネコ娘さんの、あの風情たっぷりのサンゴ草のお宿へ是非行ってみたいです。

2008/05/08 22:24 | Mouvette [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://chienpetillant.blog32.fc2.com/tb.php/64-ae921827

| TOP |

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

mouvette

Author:mouvette
東京→ケベック→パリでの生活を経て、2009年末にパリ近郊都市へお引越し。相方のツルさんと2007年12月に我が家の一員になったボーダーテリア(2007/10/15日生の♂去勢済み)のオリーヴと一緒に暮らしています。2011年4月13日に第1子誕生。

ブログランキング

ブログランキングに参加中です: 1日1回ぽちっと押して頂けると嬉しいです

FC2ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

12  12  11  10  09  08  07  05  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

お気に入りのブログ

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。